• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

「 機器 」 でキーワード検索した結果

同義語:
  • 器機
...等でも検索しました

92件中 1 - 10 件を表示

1 / 10ページ
  • 線や色を指定して選択

    対象がある場合、自動的に複数選択モードにする場合はチェックを入れます。 ・使用中の属性・部品に絞る 選択内容を使用中の属性・部品のみ表示する場合はチェックを入れます。 ・電気シンボル・機器は型番まで固定する 選択内容を電気シンボル・機器の型番まで固定する場合はチェックを入れます。 ・円弧配線以外の配線も1クリックで系統選択 配線(円弧配線以外)を1クリックで系統選択する場合は 詳細表示

  • 継手を登録したい

    「エルボ」フォルダを選択します。 ③[OK]ボタンをクリックします。 ④「配管ユーザ登録」ダイアログが表示されますので、登録する機器の型番・部品名称・種類等を入力します。 ここでは、例として画像のように登録します。 ⑤[次へ]ボタンをクリックします。 ⑥「入口」・「出口」の口径を入力し、[登録]ボタンをクリックします。 ここでは、例として画像のように登録します 詳細表示

    • No:1116
    • 公開日時:2018/07/01 00:00
    • 更新日時:2018/11/20 11:53
    • カテゴリー: ユーザ登録

    • RiseCube
  • FILDER Cubeユーザーズガイド

    Redo(進む) 第3章 配管作図 3-1 機器配置 3-1-1 単独で配置 3-1-2 単独+マウス回転で配置 3-1-3 空調機の配置 3-1-4 器具名配置 3-1-5 器具表配置 3-2 配管作図 3-2-1 メイン管作図 3-2-2 配管の作図選択 3-2-3 枝管作図 3-2-4 距離を指定して作図 3-2-5 単線 詳細表示

    • No:803
    • 公開日時:2017/02/09 16:59
    • 更新日時:2017/06/28 16:35
    • カテゴリー: マニュアル関連

    • Cube
  • 属性取得のコマンドはありますか?

    、ダクト、傍記類、機器類等)と同じ線種、線色、線幅、レイヤ、用途などの属性も 同じ属性で作図することができる機能です。 リボンメニューからコマンドを起動することなく、スムーズにコマンドを切り替えて作図することが可能になります。 ※編集不可の図形からはワープできません。 【操作手順】 (例)作図済みの空調配管をワープ ①同じ情報で作図したいと思う配管を右クリックします 詳細表示

  • FILDER Cube 動作環境

    対応のグラフィックカード推奨 ※全てのグラフィックカードの動作を保証するものではありません。 入出力機器 ホイール機能付きマウス、キーボード、DVD-ROMドライブ(インストールメディア使用時) 詳細表示

    • No:713
    • 公開日時:2018/10/16 18:51
    • 更新日時:2019/04/03 16:22
    • カテゴリー: その他(起動)

    • Cube
  • FILDER Rise 動作環境

    ) ※Windowsの画面の文字サイズ設定を中(M)-125%、大(L)-150%で使用する場合、ディスプレイの解像度(縦方向)は1024ピクセル以上が必要となります。 グラフィック OpenGL、及びDirectX 9.0対応のグラフィックカードを推奨 ※全てのグラフィックカードの動作を保証するものではありません。 入出力機器 ホイール機能付きマウス、キーボード、DVD-ROMドライブ 詳細表示

    • No:714
    • 公開日時:2017/01/10 16:56
    • 更新日時:2019/04/03 16:23
    • カテゴリー: その他(起動)

    • Rise
  • 塗りつぶしを最前面に移動させるには

    メニューから「最前面へ移動」を選択します。 真ん中の灰色の円の塗りつぶしを最前面に移動するか、最背面の黒い四角の塗りつぶしを最前面に移動させると、黄色の三角の塗りつぶしが真ん中に配置されることになります。 <ワンポイント> 配管の塗りつぶし面を最前面へ移動する場合 配管やダクト、機器・器具などに属性として塗りつぶしを設定している場合は、ショートカットメニューの「最前面へ移動 詳細表示

  • CADの状態を少し前に戻す方法は?

    例えば、急に配管が書けなくなった、文字が書けなくなった、機器登録ができなくなった等、 昨日までは出来ていたことが急にできなくなってしまった場合に、正常に稼働していた時の状態に 戻すことが可能です。 ※ FILDER Riseをご利用のお客様は、「FILDER Cube」と記載されている個所を「FILDER Rise」に読み替えてください。 【操作手順】 ①リボンメニューの 詳細表示

  • Filder Cubeのシステム要件

    方向)は1800以上が必要です。 グラフィック OpenGL、及びDirectX9.0対応のグラフィックカード推奨 ※全てのグラフィックカードの動作を保障するものではありません。 入出力機器 ホイールマウス、キーボード、DVD-ROMドライブ(インストール用) ブラウザ Internet Explorer10.0以上(ポータルサイト接続) 詳細表示

  • 文字の大きさを一括変更(選択属性固定)

    ミニツールバーの「固」ボタン(選択固定)を使います。 ミニツールバーは文字だけでなく「寸法線のみ」「機器のみ」「電気シンボルのみ」のように、同じ属性を持つものだけを選択できます。 【操作手順】 ①コマンドキャンセル状態で、図面内の文字を1つ選択します。 ②ミニツールバーの[固]ボタンを押します。 ③図面内すべての文字を選択する場合は[全]ボタンを押します。 ※特定の範囲にある 詳細表示

92件中 1 - 10 件を表示

お問い合わせ