• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

「 配管 」 でキーワード検索した結果

234件中 151 - 160 件を表示

16 / 24ページ
  • ダクトの縁を基点に移動(伸縮)したい

    「伸縮移動」を使うことでダクトの接続を保持した状態でルートの伸縮が可能です。 ※FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作方法】 ①リボンメニューの「ダクト」コマンドの「伸縮▼」より「伸縮移動」を選択します。 (「衛生」・「空調」・「電気」タブにもあります) Filder Rise:「衛生配管」・「空調配管」・「ダクト 詳細表示

  • エルボからティーズに変更したい

    「衛生配管」(または「空調配管」)コマンドで作図しながら変更できます。 【操作手順】 ①エルボの図形上でクリックします。 ②ティーズに変更したい方向へマウスを動かすとティーズが発生します。 「エルボ、ティーズには、高さ違いで接続できません」と表示された場合 立面追加した立面側でエルボをクリックするとこのようなエラーが表示される場合があります。 立面と平面を連動する方法をお 詳細表示

  • ラベル(注釈)を書きたい

    「ラベル」コマンドを使って簡単に注釈を作図することが出来ます。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「基本作図」タブの「文字▼」より「ラベル」を選択します。 (リボンメニューの「衛生」・「空調」・「ダクト」・「電気」タブの中にもあります。) Filder Riseの場合「衛生配管 詳細表示

  • 立管寸法の角度を変更したい

    大変申し訳ございませんが、現状は作図後に角度の編集はできません。お手数ですが作図し直してください。 ◆作図時に角度を設定する方法 【操作手順】 ①リボンメニューの「衛生」タブから[立管寸法]を選択します。 (リボンメニューの「空調」タブの中にもあります。) FILDER Rise:リボンメニューの「衛生配管」または「空調配管」タブの[管端記号]から[立管寸法]を選択します 詳細表示

  • 文字間隔

    文字幅の変更方法は下記の通りです。 ◆作図時 【操作手順】 ①リボンメニューの「基本作図」タブから[文字]を選択します。 (リボンメニューの「衛生」、「空調」、「ダクト」、「電気」タブの中にもあります。) FILDER Rise:(リボンメニューの「衛生配管」、「空調配管」、「ダクト」、「電気」タブの中にもあります。) ②コマンドプロパティで、「文字間隔」を設定します 詳細表示

  • 配線を1本ずつ選択したい

    電気の配線は、配管やダクトとは違い、通常1クリックで系統選択をすることができます。 これを配管やダクトのように1つずつ選択させるには、下記手順で設定をしてください。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「設定」タブから[環境設定]を選択します。 ②「システム設定」ダイアログ 詳細表示

  • 斜めの寸法線を作図したい

    ER Rise:リボンメニューの「ホーム」・「衛生配管」・「空調配管」・「ダクト」・「電気」・「傍記」タブから選択できます。 ②コマンドプロパティの「モード」で「2点間」を選択します。 ③斜め線の始点をクリックします。 ④終点をクリックします。 ⑤仮表示された寸法線の配置位置を確認してからクリックします。 詳細表示

  • アイソメ図の作図方法を教えてください

    アイソメ図の作図には、配管作図機能で描いた配管やダクトを元にアイソメ図を作図する方法と、アイソメ図を手動作図する方法があります。アイソメ図を手動作図する場合、バルブやフレキ類を配置することも可能です。 下記手順で操作してください。 ◆配管やダクト図からアイソメ図を作図する あらかじめFILDER Cube、FILDER Riseの配管作図機能で描いた配管やダクト図面をご用意ください 詳細表示

    • No:1119
    • 公開日時:2017/04/07 16:09
    • 更新日時:2019/09/15 19:57
    • カテゴリー: アイソメ

    • RiseCube
  • FILDER Riseユーザーズガイド

    -5 練習問題 3-5-1 汎用作図基本練習 第4章 衛生配管 4-1 衛生配管図(基本) 4-1-1 配管経路の作図(Step1) 4-1-2 配管経路の作図(Step2) 4-1-3 部品の作図 4-2 衛生配管図面(作図例) 4-2-1 躯体図面の読込み 4-2-2 機器の配置 4-2-3 汚水配管の作図(任意寸法での作図) 4-2 詳細表示

    • No:1004
    • 公開日時:2017/02/09 18:05
    • 更新日時:2017/06/28 16:55
    • カテゴリー: マニュアル関連

    • Rise
  • 口径変更すると異径チーズにならない

    口径変更時に表示されるダイヤログにてレデューサの要・不要の設定が可能です。 【操作手順】 ①口径変更したい配管を選択し、ミニツールバーまたはプロパティに変更後の高さを入力します。 ②「口径変更」ダイヤログが表示されます。 ③ダイヤログの「レデューサの挿入」欄の「する」のチェックを外し、[OK]ボタンをクリックします。 異径チーズによる口径変更ができました。 詳細表示

234件中 151 - 160 件を表示

お問い合わせ