• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 補助・情報(基本作図) 』 内のFAQ

5件中 1 - 5 件を表示

1 / 1ページ
  • 部品の一般作図化

    下記手順で部品を基本図形に変換することができます。 部材や機器などの情報を保持している図形を一般作図化すると、部品情報はなくなり、部品を構成するひとつひとつの基本図形となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「基本作図」タブから「一般作図化」を選択します。 ②基本図形へ変換する部品を選択します。 ③右クリックで確定します。 ... 詳細表示

    • No:1436
    • 公開日時:2017/11/02 16:53

    • RiseCube
  • 塗りつぶしを最前面に移動させるには

    塗りつぶし同士を最前面や最背面へ移動させる場合は、下記手順で操作をします。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 ※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。 【操作手順】 ①最前面へ移動する塗りつぶしをクリックします。 ... 詳細表示

    • No:763
    • 公開日時:2017/01/20 16:21
    • 更新日時:2017/03/10 16:42

    • RiseCube
  • 塗りつぶしが移動しない

    配管やダクトには、塗りつぶしを属性として設定すると、配管・ダクトを移動した際に塗りつぶしもそれに付随して移動することができます。 ここでは、例として色を参照して設定します。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。ただし、FILDER Riseでは色の参照はできません。 ※ リボンメニューなどの画像は総合版... 詳細表示

    • No:228
    • 公開日時:2016/07/14 14:04
    • 更新日時:2017/02/09 15:08

    • RiseCube
  • 塗りつぶしの透過

    FILDER Cubeでは塗りつぶしを透過させることができます。  ※ FILDER Riseではこの設定はできません。 塗りつぶしを透過させるには、コマンド選択時はコマンドプロパティで、図形選択時はプロパティで設定することができます。 コマンドプロパティ、プロパティの「透過率(%)」欄の▼をクリックし、プルダウンメニューから選択、もしくは直接数値を... 詳細表示

    • No:766
    • 公開日時:2017/01/20 16:44
    • 更新日時:2017/06/29 15:51

    • Cube
  • 取込んだ画像の色と同じ色を使いたい

    FILDER Cubeでは色を参照して塗りつぶしをすることができます。 ※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。 ※ FILDER Riseではこの機能はありません。 【操作手順】 ここでは、例として塗りつぶしされた配管を参照して、機器を塗りつぶします。 ①リボンメニュ... 詳細表示

    • No:227
    • 公開日時:2016/07/14 13:45
    • 更新日時:2017/02/09 15:09

    • Cube

5件中 1 - 5 件を表示

お問い合わせ