• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 作図(ダクト作図) 』 内のFAQ

29件中 1 - 10 件を表示

1 / 3ページ
  • 角ダクトのエルボをR指定(半径指定)で作図したい

    ダクトプロパティにて半径(内側、中心、外側)を指定して作図することが可能です。 【操作方法】 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 ①ダクト作図プロパティの「径形式(位置合わせ)」より「半径(内側)」(または中心、外側)を選択します。 ②「曲率」に半径の数値を入力します。 詳細表示

    • No:1638
    • 公開日時:2018/01/16 18:56
  • エルボ返し

    ※FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 ※FILDER CubeとFILDER Riseで操作が異なる箇所がある場合、両方のご説明を記載しております。(この場合FILDER Riseの画像は掲載致しません) 連続配管作図の場合、高さ変更してエルボが発生した場合、エルボとエルボの間に必ず管が発生します。 エル... 詳細表示

    • No:1690
    • 公開日時:2018/02/19 09:02
  • 斜めのダクトの書き方

    斜めのダクトを作図するには、下記手順で作図をします。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「ダクト」タブから「ダクト」を選択します。 ②コマンドプロパティの作図選択で2段目の左から1番目(①の点で90度エルボを使って任意の方向に高さを変更す... 詳細表示

    • No:343
    • 公開日時:2017/04/13 16:00
    • 更新日時:2017/06/29 17:00

    • RiseCube
  • TRダクトを作図したい

    弊社CADでは、用途を追加し、より幅広い作図をしていただけるよう下記3種類の用途マスターをご用意しております。  ・TRダクト  ・申請図用  ・電線管 上記3種類の用途マスターを追加するには、下記手順でファイルをインポートします。  ※ 上記3種類の用途は3D表示の対応はしておりません。 「TRダクト」とは、オーケー器材株式会社が製造・販売してい... 詳細表示

    • No:412
    • 公開日時:2017/06/29 13:03
    • 更新日時:2017/06/29 13:04

    • RiseCube
  • スリーブ機能拡充

    ※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。 ◆スリーブの設定 【操作手順】 ①リボンメニューの「衛生」タブから[スリーブ]を選択します。  (リボンメニューの「空調」・「ダクト」・「電気」タブの中にもあります。) ②コマンドプロパティの「配置方法」で「手動」・「半自動」・「自... 詳細表示

    • No:296
    • 公開日時:2016/07/29 18:23
    • 更新日時:2017/06/29 17:17

    • Cube
  • 鋼材や配管架台の材料集計方法

    鋼材は、コマンドプロパティ・プロパティの「種類」・「サイズ」で長さを集計します。 鋼材の材料集計対象は「H形鋼」、「山形鋼」、「溝形鋼」です。 配管架台は、鋼材を組み合わせて作成するので、長さに換算してコマンドプロパティ・プロパティの「部品」、鋼材の「種類」、鋼材の「サイズ」で各鋼材の長さを集計します。 配管架台の材料集計対象は「門型(U形鋼)」、「門型(L形鋼)」... 詳細表示

    • No:1885
    • 公開日時:2018/04/19 10:15
    • 更新日時:2018/04/20 15:47

    • Cube
  • クロスした配管

    AUTO機能を使った方法をご紹介します。 【操作方法】 ①リボンメニューの「基本作図」から「AUTO」を選択します。 ②交差した配管をひとつひとつクリックします。 ※範囲選択では継ぎ手は生成されません。 同一高さであればクロス継ぎ手で、高さ違いであればチーズで接続されます。 同一高さの場合 高さ違いの場合 ... 詳細表示

    • No:1683
    • 公開日時:2018/02/14 11:14
  • 下流から作図したい

    ※ FILDER Riseをご利用のお客様は、「FILDER Cube」と記載されている個所を「FILDER Rise」に読み替えてください。 Filder Cubeでは、配管・ダクトを作図する際、1点目を上流とみなし分岐部材を配置します。 下流から追って作図をしたい場合、次の設定を変更します。 【設定方法】 ①リボンメニューの「設定」より「配... 詳細表示

    • No:1675
    • 公開日時:2018/02/05 15:04
  • 属性取得のコマンドはありますか?

    「属性取得」と、より便利な「ワープ機能」をご紹介します。 ◆属性取得コマンド コマンド実行中に、指示した図形のレイヤ、線種、線色、線幅の属性を取得する場合はこちらを使います。 ※編集不可の図形からは取得できません。 【操作方法】 ①線や配管等のコマンドが起動している状態で、リボンメニューの「基本作図」の「部品情報▼」より「属性取得」を選択... 詳細表示

    • No:1663
    • 公開日時:2018/02/14 09:02
  • 鋼材の作図・編集の仕方

    鋼材の作図・編集方法は添付ファイルをご参照ください。 【鋼材マニュアル】 Ⅰ.鋼材の作図  Ⅰ-1.H形鋼  Ⅰ-2.山形鋼、溝形鋼  Ⅰ-3.鋼材の配置向き Ⅱ.鋼材の編集  Ⅱ-1.鋼材の移動  Ⅱ-2.鋼材の複写  Ⅱ-3.鋼材の変形  Ⅱ-4.鋼材の追加作図 Ⅲ.立面図  Ⅲ-1.立面表示  Ⅲ-2... 詳細表示

    • No:302
    • 公開日時:2016/08/01 11:36
    • 更新日時:2017/11/07 10:51

    • Cube

29件中 1 - 10 件を表示

お問い合わせ