• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 躯体化 』 内のFAQ

4件中 1 - 4 件を表示

1 / 1ページ
  • 躯体トレース

    「躯体トレース」を使うと簡単に躯体の情報を付加することができます。トレースした躯体は3Dや立面に表示することができます。 ここでは例として「梁」のトレース方法をご案内いたします。 【操作手順】 ①リボンメニューの「躯体トレース」タブより「梁」を選択します。 ②コマンドプロパティにて「梁成」と「配置高さ」を設定します。 ③「モード」は「矩形指定」または「中... 詳細表示

    • No:3077
    • 公開日時:2019/03/22 17:43

    • Cube
  • 梁を重ねて作図する方法

    コンクリート梁の場合、「躯体トレース」かシート分けの方法かお選び頂けます。 鉄骨梁の場合は「躯体トレース」では作図出来ないため、シート分けして作図する方法となります。 「躯体トレース」の「梁」を使う方法 ①リボンメニューの「躯体トレース」タブより「梁」を選択します。 ②プロパティにて「梁成」「配置高さ」を設定します。 ③梁の頂点と... 詳細表示

    • No:3052
    • 公開日時:2018/11/19 14:55

    • Cube
  • 一般作図の躯体に扉が配置できない

    一般作図図形に扉を配置するには、一般作図図形で扉のような形の図形を作図していただくか、もしくは図形に壁の属性を持たせ、[開口部]コマンドで配置します。 ここでは、下記手順で図形に壁の属性を持たせ、[開口部]コマンドで配置する手順をご案内します。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 ※ リボンメニュ... 詳細表示

    • No:250
    • 公開日時:2018/10/10 00:00
    • 更新日時:2019/05/13 14:29

    • RiseCube
  • 既存の線を通り芯の情報にしたい

    次の操作で線分を通り芯化することができます。 通り芯化すると、図面拡大時にでも通り芯番号を常に見えるように設定することが可能になります。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 ※FILDER CubeとFILDER Riseで操作が異なる箇所がある場合、両方のご説明を記載しております。(この場合FILDER R... 詳細表示

    • No:2068
    • 公開日時:2018/06/14 13:25
    • 更新日時:2018/07/17 13:06

4件中 1 - 4 件を表示

お問い合わせ