• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1761
  • 公開日時 : 2018/10/22 17:43
  • 更新日時 : 2019/03/01 10:44
  • 印刷

配管部品自動配置の問い合わせ

配管作図時、曲げる度に「配管部品自動配置」というダイヤログが表示されるようになった。

常にエルボにしたい。

カテゴリー : 

回答

配管作図時のプロパティにて変更可能です。

空調配管、衛生配管同様の設定となりますので、ここでは空調配管を例に説明致します。

エルボ部分に常に「ティーズ」+「キャップ」となってしまう場合も同様の操作となります。

 

※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。

 

【設定方法】

①リボンメニューの「空調」タブから[空調配管]を選択します。

 FILDER Rise:リボンメニューの「空調配管」タブから[空調配管]を選択します。

 

②コマンドプロパティの「90°曲り部品」より「エルボ」を選択します。

 FILDER Rise:プロパティの「90°曲り部品」より「エルボ」を選択します。

※「問合せ」となっている場合、曲がる度に「配管部品自動配置」ダイヤログが表示されます。

 

上記設定後は、常に曲り部分にエルボが自動発生します。

 

 

<ワンポイント>

 

「90°曲り部品」にて「TY+キャップ」に設定すると、作図する配管の口径に合うサイズのキャップが

マスター登録されている場合に、チーズにキャップを付属した状態で曲り部品が生成されます。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ