• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 26
  • 公開日時 : 2016/07/14 11:33
  • 更新日時 : 2016/12/05 16:20
  • 印刷

「AppData」フォルダが見つからない

「AppData」フォルダや「ProgramData」フォルダが見つかりません。
どこにありますか?
カテゴリー : 

回答

「AppData」フォルダや「ProgramData」フォルダは隠しフォルダーとなっておりますので、表示させるには設定が必要になります。
下記の手順で設定をしてください。
 
※ 画像はWindows7でご説明しております。
 
 

【操作手順】

①Windowsの「エクスプローラー」もしくは「コントロールパネル」を起動します。
 
 Windows7:Windows画面左下のWindowsマーク(スタート)を右クリックし、ショートカットメニューから「エクスプローラーを開く」を選択します。
 Windows8:「Windows」キーを押しながら「X」キーを押し、表示されたショートカットメニューから「コントロールパネル」を選択します。
 Windows10:Windows画面下のタスクバーにあるフォルダマークをクリックします。
 
②エクスプローラーが起動しましたら、「フォルダーオプション」ダイアログを表示させます。
 
 Windows7:「エクスプローラー」ダイアログの左上にある「整理▼」をクリックし、「フォルダーと検索のオプション」を選択します。
 Windows8:「コントロールパネル」ダイアログの「デスクトップのカスタマイズ」から「フォルダーオプション」をクリックします。
 Windows10:「ファイル」タブをクリックし、「フォルダーと検索のオプションの変更」をクリックします。
 
③「フォルダーオプション」ダイアログの「表示」タブを選択します。
 
④「詳細設定一覧」から「ファイルとフォルダーの表示」内の「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」をクリックし、有効にします。
 
⑤[適用]ボタンをクリックし、[OK]ボタンをクリックし、フォルダーを閉じます。
 
注) 隠しファイルや隠しフォルダーを削除したり変更したりすると、Windowsが正常に作動しなくなる場合がありますので、指定されたファイルやフォルダー以外は触らないようにご注意ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ