• No : 2858
  • 公開日時 : 2018/09/18 21:09
  • 更新日時 : 2018/09/19 13:47
  • 印刷

機器の一部を削除したい

回答

[部品形状編集]のコマンドを使えば、機器情報を保ったまま一部を削除したり部分的に色を変えたりすることができます。

 機器だけでなく、配管や部材なども編集可能です。

 

※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。
※ 画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。

 

【操作手順】
 

形状編集は表示されている面に対して行われるので、編集後に伸縮・移動・複写などを行うと、元の形状に戻ることがあります。図面の適切な位置へ配置した後に編集を行ってください。

 

①コマンドキャンセル状態で、編集したい図形を選択します。

 

②右クリックメニューより「部品形状編集」をクリックします。

 

 

③選択した図形の色が変わります。

 

④右クリックで確定します。

 

 

 

⑤部品形状編集画面が開きます。

 ※ここでは例として、トイレのリモコンを削除します。編集を加えると該当箇所の色がグレーに変わります。

 

 

⑥編集が終わったら「部品編集」を「×(閉じる)」ボタンで閉じます。

 

 

  または、画面上の何もないところで右クリックして「部品形状編集を終了する」を選択します 。

 

 ※FILDER Riseの場合:画面右上の小さい方の「×(閉じる)」ボタンで閉じます。

 

 

⑦部品形状編集が終了し、元の図面に戻ります。

 

 

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ