• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3425
  • 公開日時 : 2019/08/23 15:30
  • 印刷
Cube

配管マスターを複製したい

既存の配管マスターを使って新しい配管を作成することは可能ですか?

カテゴリー : 

回答

既存の配管設定を流用し、新たにマスターを作ることができます。

 

【操作手順】

①リボンメニューの「設定」タブより「配管設定」を選択します。

②「配管マスター」タブをクリックします。

③複製に利用したいマスターを選択します。

 ここでは例として「給水5:HIVP」の配管マスターを複製し、「既設給水配管(HIVP)」という名称のマスターを作成します。

④[新規]ボタンをクリックします。

⑤新しく作成する配管の名称を入力します。

 ※ここで作成した配管名称でレイヤが自動生成されます。(レイヤ振り分けモード2の場合)

⑥[閉じる]ボタンをクリックします。

 

⑦マスター一覧の最下行に新規追加されていることを確認します。

★今後この配管を新規図面でも有効にしたい場合は[デフォルト登録]ボタンをクリックします。

⑧[OK]ボタンをクリックします。

 

<ワンポイント>

変更した用途マスターを保存済みの別図面で利用する場合

※デフォルト登録した場合でも、過去に保存しているFilderシリーズの図面を読み込んだ場合は保存時の配管マスターが

有効となりますので、下記手順を行ってください。

 

(1)配管を作成し、デフォルト登録した図面の「設定」タブより[配管設定]を選択します。

(2)「配管マスター」タブの[用途マスター登録]ボタンをクリックし、名前を付けて保存します。

(3)マスターを使いたい図面を開きます。

(4)再度「配管設定」の「配管マスター」を開きます。

(5)[用途マスター読込]ボタンをクリックします。

(6)保存したマスターファイルを選択し、[開く]をクリックします。

(7)[OK]で配管マスターを閉じます。

※配管コマンドプロパティのから[配管設定]を開いた場合は、一度コマンドキャンセルし、改めて

[配管]コマンドを起動してください

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ