• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3479
  • 公開日時 : 2019/10/21 16:43
  • 印刷

図枠のサイズが合いません

他の図面から図枠をコピーしてきましたが、サイズが合いません。用紙サイズは同じです。

カテゴリー : 

回答

用紙サイズが同じであっても、スケールが違う場合はファイル間コピー時に貼り付け先のスケールに合わせる為、サイズが変わります。

ファイル間コピー時に貼り付け方法を変更するか、貼り付けた後にサイズを変更してください。

ここでは例として貼付け元の図枠のスケールが1/100、貼り付け先の図面のスケールが1/50とします。

用紙サイズは同一とします。

 

1.ファイル間コピー時に図枠のスケールを維持する方法

 【操作手順】

①複写元の図枠を複写し、複写の「基点」をクリックします。

②複写先の図面に切替えます。

③[複写設定]ボタンをクリックします。

④「現在のグループ・レイヤを保持する」にチェックを入れます。

⑤[OK]ボタンをクリックします。

 

⑥貼り付け先の目標点をクリックします。

この貼り付け方法を実施すると、元々の図形は「1/50」、複写してきた図面枠は「1/100」のスケールとなります。

 

2.ファイル間コピー時に貼り付ける図形の倍率を指定する方法

【操作手順】

①複写元の図枠を複写し、複写の「基点」をクリックします。

②複写先の図面に切替えます。

③コマンドプロパティの「倍率」の数値を変更します。

 今回は1/100→1/50への貼付けの為、[X0.5,Y0.5]とします。

 

④貼り付け先の目標点をクリックします。

 

<ワンポイント>

スケールと倍率の例(用紙サイズは同一とします)

 

 

3.貼り付けた後に図枠のスケールのみを変更する方法

【操作手順】

①レイヤツールバーの[詳細]ボタンをクリックします。

Filder Rise:レイヤツールバーの[設定]ボタンをクリックします。

②レイヤ詳細の一覧より図枠が入っているレイヤをのスケールをダブルクリックします。

③スケールを変更します。

 ※コピー元の図面にて元のスケールを確認してください。

④[OK]ボタンをクリックします。

 

レイヤのスケール変更についての詳しい説明はこちらをご覧ください。

 

4.スケールは同じで用紙サイズが違う場合

2枚の図面の用紙サイズが違う場合、スケールの調整ではぴったりのサイズには収まりません。

貼付け時の「倍率」を指定する方法が最適です。

 

操作手順は上記2の手順と同様となります。

倍率の指定方法は以下の一例をご覧ください。

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ