• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 432
  • 公開日時 : 2016/11/30 17:48
  • 更新日時 : 2018/04/20 16:12
  • 印刷
Cube

線種の登録・編集

FILDER Cube V1.2では、図形を線種として登録し、[線]コマンドで線分作図時に登録した図形を線種として作図することができます。
登録できる図形は、「線分」、「連続線」、「円」、「円弧」、「楕円」、「楕円弧」、「スプライン」、「ベジェ」及び左記図形のグループ図形となります。
※各図形は線分に分解され、登録できる線分は128個までとなります。
※FILDER Cube V1.2以前のバージョン、およびFILDER Riseでは図形を線種として登録・編集することはできません。
 
また、FILDER Cube V1.2では、下記7種類の線種が増えました。
・ジグザグ線1
・ジグザグ線2
・撤去線1
・撤去線2
・撤去線3
・波線1
・波線2
カテゴリー : 

回答

※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。
 
◆線種の登録

【操作手順】

①リボンメニューの「設定」タブから[環境設定]を選択します。
 
②「システム設定」ダイアログが表示されますので、「線種」ダブを選択します。
 
③[新規(図形登録)]ボタンをクリックします。
 
④線種として登録する図形を選択します。
※登録図形は、図形が作図されている「作業空間」、「レイアウト」、「シート」のスケールと同じスケールで登録されます。
※図形の線種が実線以外の場合、線種として登録する際は実線で表示されます。
 
⑤右クリックで確定します。
 
⑥基点をクリックします。
※基点の指示位置は登録図形の縦方向の位置となります。横方向は指示位置によらず、登録図形の左端となります。
 
⑦「線種の設定」ダイアログが表示されますので、各項目の設定をします。
 
 
 
⑧[閉じる]ボタンをクリックします。
 
⑨図形を線種として登録できます。
 
⑩「システム設定」ダイアログの[OK]ボタンをクリックします。
 
★今後、新規図面でもこの設定を使用する場合は、[デフォルト登録]ボタンをクリックします。
 
 
 
 
◇線種の編集

【操作手順】

①リボンメニューの「設定」タブから[環境設定]を選択します。
 
②「システム設定」ダイアログが表示されますので、「線種」タブを選択します。
 
③一覧から編集する線種を選択します。
 
④[編集]ボタンをクリックします。
 
⑤「線種の設定」ダイアログが表示されますので、編集したい項目を変更します。
 ここでは、例として間隔を「1」に設定します。
 
⑥[閉じる]ボタンをクリックします。
 
⑦線種が編集されます。
 
⑧「システム設定」ダイアログの[OK]ボタンをクリックします。
 
★今後、新規図面でもこの設定を使用する場合は、[デフォルト登録]ボタンをクリックします。
追加機能対応バージョン : 
V1.210

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ