• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

「 選択 」 でキーワード検索した結果

同義語:
  • 洗濯
  • ご選択
  • ピック
  • 御選択
  • ぴっく
...等でも検索しました

746件中 51 - 60 件を表示

6 / 75ページ
  • 画像の大きさを変えられない

    客様は、「FILDER Cube」と記載されている個所を「FILDER Rise」に読み替えてください。 FILDER CubeとFILDER Riseで操作が異なる箇所がある場合、両方のご説明を記載しております。(この場合FILDER Riseの画像は掲載致しません) 【操作手順】 ①リボンメニューの「画像ツール」タブから[画像補正]を選択します。 FILDER 詳細表示

    • No:1164
    • 公開日時:2018/10/17 18:03
    • カテゴリー: 画像編集

    • CubeRise
  • 図形の色がプロパティに表示されている色と異なる

    シートを使用していませんか? シート個別の色が設定されている可能性があります。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①該当の図形を選択し、シートツールバーに表示されるシート名を確認します。 画面下部にシートがありますので、確認したシートタブの上で右クリックし、メニューから 詳細表示

  • レイヤを移動すると一部の図形だけ位置がずれる

    選択した図形のスケールが混在している場合にこのような現象になります。 下図のように、元図が1/50と1/60のレイヤに別れて作図されている場合、強制的に移動先のレイヤスケールに変更されるため、サイズや位置のずれが生じます。 このような場合は、レイヤ移動後に位置やサイズを修正してください。 または移動する前に図形のサイズ(見た目の大きさ)を変えずにスケール 詳細表示

  • トリムできない

    考えられる原因は3つあります。 ◆トリムしようとしている図形がグループ化されている場合 一度コマンドキャンセルし、対象外となった図形を選択し、右クリックしてみてください。 ショートカットメニューの中に「グループ解除」のメニューが表示れた場合はグループ解除してください。 グループ解除するとトリム可能になります。 ◆基準として指示した線分 詳細表示

  • シートの基本操作

    の上で右クリックし、「シート新規作成」を選択します。 ②シート名称とスケールを設定し、[OK]ボタンをクリックします。 ◆他シートへの図形移動 ①コマンドキャンセル状態で、移動したい図形を選択します。 ②シートのツールバーより、移動先のシート名称を選択します。 (図形を選択した際に表示されるシート名が現在のシートです 詳細表示

  • 梁を重ねて作図する方法

    コンクリート梁の場合、「躯体トレース」かシート分けの方法かお選び頂けます。 鉄骨梁の場合は「躯体トレース」では作図出来ないため、シート分けして作図する方法となります。 「躯体トレース」の「梁」を使う方法 ①リボンメニューの「躯体トレース」タブより「梁」を選択します。 ②プロパティにて「梁成」「配置高さ」を設定します。 ③梁の頂点と頂点 詳細表示

  • CAD化した図形の色

    [表示(個別)]をクリックします。 ③「選択シートの属性を以下の属性にする」のチェックを外します。 ④[OK]をクリックします。 上記設定にて元図形の色で表示されるようになります。 ※通常シート機能をお使いでない場合は、作図する際に「作業シート」をカレントシートにした状態で行うことをお勧めします。 基本的なシート機能については添付ファイルを 詳細表示

  • あるはずの口径が表示されない

    口径の範囲が広い部材の場合、口径を選択する際に一部しか表示されない場合があります。 (前回使ったサイズが保持される為、それ以上の口径しか表示されていない) そのような場合は、口径一覧の上にマウスカーソルがある状態で、キーボードの上・下キーを押すと表示されていなかった口径が表示され、選択が可能となります。 詳細表示

  • 盤図の作成 【盤図のみを作成する】

    FILDERCeeDでは盤図の作成が可能となりました。 ここでは電気平面図が無い状態で盤図のみを作成する方法をご案内致します。 【操作手順】 ①リボンメニューの「電気」タブより「盤図」を選択します。 ②盤図の作成方法より「空の回路情報を作成する」にチェックを入れ[次へ]ボタンをクリックします。 数値は回路の数に合わせて変更してください 詳細表示

  • 盤図の作成【既存の電気平面図から作成する】

    FILDERCeeDで作成した電気図面から盤図を作成することができます。 注意:盤図の作成にはFILDERCeeDで作図した電気シンボル、配線、回路記号が必要です。 【操作手順】 ①作成した平面図を開きます。 ②リボンメニューの「電気」タブより「回路情報付加・編集」を選択します。 ③「回路が未登録の回路記号があります。回路記号に回路を 詳細表示

    • No:3608
    • 公開日時:2020/03/12 09:23
    • 更新日時:2020/05/11 13:35
    • カテゴリー: 作図(電気作図)

    • CeeD

746件中 51 - 60 件を表示

お問い合わせ