• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

「 定期保存 」 でキーワード検索した結果

同義語:
  • 自動定期
  • 自動保存
  • 自動バックアップ
  • 定期
...等でも検索しました

9件中 1 - 9 件を表示

1 / 1ページ
  • 図面が開かない

    」タブから[開く]を選択します。 ②「開く」ダイアログが表示されますので、「ファイルの種類を選択」欄右側の▼をクリックし、プルダウンメニューから「バックアップ関連ファイル」を選択します。 ③開くファイルを選択し[OK]ボタンをクリックします。 ◆定期保存しているバックアップファイルが開けるか確認します。 FILDER Cubeのバックアップファイル保存先はこちらを 詳細表示

    • No:750
    • 公開日時:2017/03/13 14:40
    • 更新日時:2018/09/05 16:48
    • カテゴリー: 開く

    • RiseCube
  • 新規図面の保存場所

    」-「ftemp」 保存先の初期設定を変更する場合 ①リボンメニューの「設定」タブより「環境設定」を選択します。 ②「定期保存」タブを開きます。 ③「デフォルトディレクトリ」の保存先を変更します。 ④[OK]ボタンをクリックします。 例えば「デスクトップにFilder Cubeというフォルダを作成して保存する」場合は、次のような入力となります 詳細表示

  • 取り消し(BackSpace)操作ができない

    図面を開いてすぐの操作や、上書き保存、定期保存直後などの場合に操作した履歴が無い場合に 戻るボタンやBackspaceキーが効かない場合があります。 このような場合は右クリックで表示されるショートカットメニューの「戻り」をご利用頂けます。 ※コマンドによっては右クリック時の操作が異なる場合がありますのでメニューが表示されない場合は コマンドキャンセルして 詳細表示

  • FILDER Cubeのバックアップデータはどこに保存されていますか?

    定期保存」で保存されたバックアップデータの場所は下記となります。 ※ 画像はWindows10でご説明しております。 【操作手順】 ①Windowsの「コンピューター」もしくは「PC」をクリックします。 <デスクトップにない場合> Windows7:Windows画面左下のWindowsマークをクリックし、「コンピューター」を選択します 詳細表示

  • FILDER Riseのバックアップデータはどこ保存されていますか?

    定期保存」で保存されたバックアップデータの場所は下記となります。 ※ 画像はWindows10でご説明しております。 【操作手順】 ①Windowsの「コンピューター」もしくは「PC」をクリックします。 <デスクトップにない場合> Windows7:Windows画面左下のWindowsマークをクリックし、「コンピューター」を選択します 詳細表示

    • No:29
    • 公開日時:2018/07/01 00:00
    • 更新日時:2020/02/05 11:32
    • カテゴリー: 保存・データ変換

    • Rise
  • FILDER Cubeの図面を一定時間が経過したら保存したい

    FILDER Cubeのバージョン1.310より設定が行えるようになりました。 ※バージョン1.310以前をお使いの場合は、バージョンアップを行ってください。 【操作手順】 ①リボンメニューの「設定」タブから[環境設定]を選択します。 ②システム設定画面から「定期保存」タブを選択します。 ③「定期保存処理」から「図面の定期時間保存(*.bdcs)を行う」にチェックを 詳細表示

  • 作図途中で終了してしまった

    」ダイアログが表示されますので、「定期保存」タブを選択します。 ③「図面の定期保存(*.bdcs)を行う」にチェックが入っていると、図面をコマンドの使用回数で自動保存します。 FILDER Rise:「図面の定期保存(*.bpr)を行う」 ⑤「図面の定期時間保存(*.bdcs)を行う」にチェックが入っていると、図面を指定時間で自動保存します。 ※FILDER 詳細表示

    • No:247
    • 公開日時:2016/07/14 11:44
    • 更新日時:2018/03/29 10:59
    • カテゴリー: 設定(設定)

    • RiseCube
  • 定期保存時にエラー

    次の原因が考えられます。 ◆プロテクトがかけられているUSBから直接図面を開いて作業している場合 この場合は、図面をPC内に保存して作業を行ってください。 ◆USBから図面を開いて作業をしていたが、途中でUSBを抜いてしまった場合。 再度USBを差し込んで作業を行ってください。 上記方法でも解決しない場合は... 詳細表示

  • bcs(BSW)ファイル

    上書き保存時に自動生成されるバックアップファイルです。 前回保存時の状態で保存されるため、間違って上書き保存してしまった場合などに便利です。 不要であれば削除していただいて構いません。 .bcs(.bsw)ファイルを自動保存しないようにする場合 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります 詳細表示

9件中 1 - 9 件を表示

お問い合わせ