• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

「 文字 」 でキーワード検索した結果

138件中 1 - 10 件を表示

1 / 14ページ
  • PDFを読込みたい

    ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 ※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「画像ツール」タブから[図面]を選択します。 ②「開く」ダイアログが表示されますので、貼付けるPDF... 詳細表示

    • No:21
    • 公開日時:2020/11/11 11:34
    • カテゴリー: 画像・PDF  ,  開く
    • ウィザードFAQ

    • CeeDCube
  • 文字編集したい

    編集したい文字をダブルクリックすることで文字の編集が可能です。 【操作手順】 ①コマンドキャンセルの状態で、編集したい文字の上で、ダブルクリックします。 (または文字の上で右クリックし、ショートカットメニューより[文字編集]を選択します。) ②現在の文字が表示されますので変更します。 ③[OK]ボタンをクリックします。 ※文字を拡大し 詳細表示

  • 文字の移動(複写)基点

    移動(または複写)コマンド実行中、プロパティの「文字基点に点を表示」にチェックを入れると文字に基点が表示されます。 <ワンポイント> コマンドキャンセル状態で文字をクリックすると、文字上にコントロールポイント「■」が表示されます。 ■をクリックすると、文字の移動ができます。 キーボードの「Ctrl」キーを押すと●に変わります。「Ctrl 詳細表示

  • 反転複写(移動)すると文字がひっくり返る

    反転した文字は以下の手順で元に戻すことができます。 ※文字のみ反転させずに複写(移動)することはできません。 【操作手順】 ①コマンドキャンセルの状態で反転した文字を選択します。 ②プロパティの[基点]ボタンをクリックします。 ③「中中」にチェックを入れます。 ④「基点位置は変えない」にチェックを入れ、[OK]ボタンをクリックします 詳細表示

  • 範囲図形→文字について

    FILDERでは、[範囲図形→文字]コマンドで基本図形を文字に置換えることができます。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 ※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「画像ツール」タブから[範囲図形 詳細表示

  • 文字の均等割り付け

    文字の長さを指定して配置する方法と、マウスで長さを指示して配置する方法があります。 ◆数値を入力して割り付ける場合 【操作手順】 ①リボンメニューの「基本作図」タブから[文字]を選択します。 (「衛生」「空調」「ダクト」「電気」「傍記」の中にもあります。) ②「文字」入力ダイアログが表示されますので、配置する文字列を入力します 詳細表示

  • アンダーラインとボックス文字

    文字」コマンドを使用します。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 ※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「基本作図」タブから[文字]を選択します。 (リボンメニューの「衛生」「空調」「ダクト」「電気」「傍 詳細表示

  • 表文字を複写したい

    文字は複写することができません。 既存の表文字を他のセルにも使用したい場合は「ワープ」機能が便利です。 ※「ワープ」とは既存の図形や文字から属性を取得し、素早くコマンドを実行することができる機能です。 【操作手順】 ①複写したい表文字を右クリックします。 ②ショートカットメニューより「ワープ(表文字)」を選択します。 ③ワープした文字 詳細表示

  • 斜線(斜めの線)に対して、文字を平行に作図したい

    斜めの線に対して、文字を平行に作図する場合、平行に配置する線分を指示します。 【操作手順】 ①リボンメニューの「基本作図」タブから[文字]を選択します。 (リボンメニューの「衛生」・「空調」・「ダクト」・「電気」・「傍記」タブの中にもあります。) ②コマンドプロパティより、平行を「ON」にします。 ③文字を平行に配置 詳細表示

  • 文字に罫線を付けたい

    文字装飾設定にて行毎に罫線を挿入することが可能です。 【操作方法】 ①文字コマンドにて文字列を入力していきます。改行ボタンで改行することができます。 ②コマンドプロパティの「文字装飾」より囲い枠を選択します。 ③コマンドプロパティの「文字装飾設定」の「罫線」を「あり」に変更します。 ④文字列単位で罫線が挿入され、簡易的な表が 詳細表示

138件中 1 - 10 件を表示

お問い合わせ