• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

「 複写 」 でキーワード検索した結果

同義語:
  • コピー
  • 複製
  • こぴー
...等でも検索しました

108件中 11 - 20 件を表示

2 / 11ページ
  • 図枠のサイズが合いません

    実施すると、元々の図形は「1/50」、複写してきた図面枠は「1/100」のスケールとなります。 2.ファイル間コピー時に貼り付ける図形の倍率を指定する方法 【操作手順】 ①複写元の図枠を複写し、複写の「基点」をクリックします。 ②複写先の図面に切替えます。 ③コマンドプロパティの「倍率」の数値を変更します。 今回は1/100→1/50への貼付けの為、[X 詳細表示

  • JWW図面をファイル間コピーしたら線種が変わる

    FILDER Cube V1.210では、新規追加された新しい線種が26番~32番に登録されています。また、線種を新たに追加する場合も33番以降に追加することができます。 このため、26番以降に線種が登録された状態で[デフォルト登録]をした場合、JWW図面ファイルを読込みファイル間コピーをすると、JWW線種がデフォルト登録されている線種に変わってしまいます。 この 詳細表示

  • ファイル間コピーが出来ない

    メールで送られてきたファイルの場合、そのまま直接ファイルを開かれるとエラーが出る可能性がございます。 1度、添付ファイルをデスクトップ等のPC上に保存していただいてから再度開き、エラーが出てしまうかどうかご確認ください。 上記の作業を行っても改善されない場合、お手数ですがお問い合わせフォームよりお問い合わせください。 お問い合わせフォームはこちら。 ... 詳細表示

    • No:1170
    • 公開日時:2017/05/15 13:02
    • 更新日時:2018/07/26 14:59
    • カテゴリー: ファイル間コピー

    • RiseCube
  • 「クリップボードにコピーしました」とはどういう意味ですか?

    「クリップボード」とは、コピーや切り取りしたテキストの内容を一時的にパソコン内部に 保存している場所を言います。 色々なソフトで共有できる情報となっておりますので、Excelなどに簡単に貼り付けることができます。 材料集計・クリップボードの使い方についてはこちらをご覧ください。 詳細表示

  • 画像の一部を切り取り複写する方法

    。 ④右クリックで確定します。 ⑤基点を指示します。 ⑥目標点を指示します。 ※この時別図面への「ファイル間コピー」は不可となっております。一旦同一図面に複写した後にファイル間コピーをお願いいたします。 切取り複写することができました。 詳細表示

  • ショートカットメニューから「平行移動」や「ファイル間コピー」を選択したい

    。 ②「システム設定」ダイアログが表示されますので、「環境設定」タブを選択します。 ③「ショートカットメニューの表示切替」項目の「平行/回転/ミラー/ファイル間コピーを「複写」コマンドに、平行/回転/ミラー移動を「移動」コマンドに統合」のチェックを外します。 ④[OK]ボタンをクリックします。 右クリックショートカットメニューの「移動・複写」内に「平行移動」や 詳細表示

  • 枝ルートを複写したい

    枝ルートを複写する際に、継手と直管との接続点を基点として頂くとメイン管との接続が可能です。 【操作手順】 ①コマンドキャンセルの状態で複写したい枝ルートを選択します。 ②ミニツールバーの[複写]ボタンをクリックします。 (または右クリックメニューの「複写」を選択します。) ③基点を指示します。この時に継手の中心ではなく、継手と直管の”続(接続点)”を 詳細表示

  • 複写はできるが移動ができない図形がある

    一部複写はできるが、移動ができない図形がある場合 レイヤにて「編集不可」になっている図形とグループ化されている可能性がございます。 【操作手順】 ①コマンドキャンセルの状態で右クリックをしショートカットメニューから「レイヤ制御」を選択します。 ②「レイヤ詳細」ダイアログが表示されますので、「編集」欄が「×」になっているレイヤがあれば「○」に切り替えます。 ③[OK 詳細表示

  • 図面をExcelに貼り付けたい

    直接Excel形式に変換はできませんが、画像としては貼り付ける事ができます。 【操作方法】 ①リボンメニューの「ツール」タブより「クリップボードコピー」を選択します。 ②画像として貼り付けたい範囲を2点指示します。 ※編集不可(表示のみ)のレイヤやシートは選択対象外となります。 ③右クリックかエンターで確定します 詳細表示

  • 距離、方向を指定した複写(移動)方法

    Filder Cubeの場合、マウスの位置と座標入力により簡単に距離と方向を指定した複写が可能です。 また移動についても同じ手順で可能となります。 【操作手順】 ①コマンドキャンセルの状態で複写する図形を選択し、ミニツールバーより[複写]ボタンをクリックします。 (または右クリック「複写」を選択します) ②複写の基点を指示します 詳細表示

108件中 11 - 20 件を表示

お問い合わせ