• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

「 選択 」 でキーワード検索した結果

同義語:
  • 洗濯
  • ご選択
  • ピック
  • 御選択
  • ぴっく
...等でも検索しました

747件中 711 - 720 件を表示

72 / 75ページ
  • 分電盤の配線に省略記号を一括付加する

    「省略記号」のコマンドを使用して分電盤に接続されている配線に一括で省略記号を付加することができます。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 ※ 画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「電気」タブから[省略記号]を選択します 詳細表示

  • 最新バージョンを知りたい

    手順となります。 リボンメニューの「ホーム」タブから[ポータル]を選択します。 ポータルサイトが開きます。 <最新バージョンのご確認・ダウンロード> <導入マニュアル・操作ガイド> ダイキン製品CADのインストール・バージョンアップ方法はこちら 詳細表示

  • bcs(BSW)ファイル

    。 ①リボンメニューの「設定」タブから[環境設定]を選択します。 ②システム設定ダイアログが開きますので「定期保存」タブをクリックします。 ③「前回保存時の図面をバックアップファイル(.bcs)として残す」のチェックを外します。 ※FILDER Riseの場合は(.bsw) ④[OK]をクリックします 詳細表示

  • 詳細図の作成方法

    詳細図機能を使って簡単に拡大した図形(スケールを変えた図形)を貼り付けることができます。 【操作手順】 ①リボンメニューの「ツール」タブより[詳細図]を選択します。 ②詳細図のダイヤログにてどのように拡大するのかを設定します。 ここでは例として「倍率指定円」で「1/30」スケールで詳細図を作成します。 ③[OK]ボタンを 詳細表示

  • 同一ルートで高さ違いの配管作図

    平面図上で既存の配管と同じルートで高さ違いの配管を作図する場合、右クリックのショートカットメニューを使います。 ここでは、小便器に既に汚水配管が作図されているものとして作図手順を説明致します。 【操作手順】 ①リボンメニューの「衛生」タブから[衛生配管]を選択し、コマンドプロパティで用途や高さを設定します。 ②給水の接続点からスタートし、配管を止めたい位置 詳細表示

  • 画像タイプPDFのスケール変更方法

    画像タイプのPDFを読み込んだ際、「画像」というシートが自動生成されています。 そのため、レイヤでのスケール変更と、シートでのスケール変更が必要となります。 【操作方法】 ①リボンメニューの「ファイル」タブから[図面情報]を選択します。 ②「図面情報」ダイアログが表示されますので、スケールを変更し[OK]ボタンをクリックします。 (または画面下の 詳細表示

  • ダクトと配管の隠線について

    。 (リボンメニューの「空調」・「衛生」タブの中にもあります。) ③コマンドプロパティにて「対象」が「設備図」、「モード」が「自動隠線」になっていることを確認します。 ④図面上で該当部分を範囲選択し、右クリックで確定します。 隠線の間隔の設定はこちら 詳細表示

  • 系統記号の初期設定を変更したい

    単線の系統記号を任意の文字で表示させる場合、[配管設定]コマンドから設定することができます。 【操作手順】 ①リボンメニューの「設定」タブから[配管設定]をクリックします。 ②「配管設定」ダイアログが表示されますので、「配管マスター」タブにて変更したい配管を選択します。 ③「系統記号」欄にある[設定]ボタンをクリックします 詳細表示

  • 立管寸法の用途種別を変更したい

    汚水の記号を表示する手順をご案内致します。 ①「立管寸法」コマンドを起動します。 ②コマンドプロパティの「用途種別」より「D」を選択します。 ③1本目の配管をクリックします。 ④続けて2本目の配管をクリックします。(この時点では「D」と表示されます) ⑤コマンドプロパティの「用途種別」を「部品から取得」に戻します。 ※矢印方向や種類などの変更も 詳細表示

  • ビューポートの領域を作業空間で表示する方法

    ポート枠表示属性設定」をクリックします。 ③「ビューポート枠表示属性設定」ダイアログが表示されますので、色・線種を選択します。 ④[OK]を押します。 詳細表示

747件中 711 - 720 件を表示

お問い合わせ