• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

「 選択 」 でキーワード検索した結果

同義語:
  • 洗濯
  • ご選択
  • ピック
  • 御選択
  • ぴっく
...等でも検索しました

744件中 71 - 80 件を表示

8 / 75ページ
  • 電気シンボルの負荷容量を変更したい

    】 シンボル配置時に負荷容量を変更する 電気シンボルを配置する際のプロパティに「負荷容量」の項目があります。 数値を変更してから電気シンボルを配置してください。 配置済みのシンボルの負荷容量を変更する ①リボンメニューの「電気」タブより「負荷容量付加・編集」コマンドを選択します。 ②負荷容量を変更したいシンボルをクリックします 詳細表示

  • 枝ルートを複写したい

    枝ルートを複写する際に、継手と直管との接続点を基点として頂くとメイン管との接続が可能です。 【操作手順】 ①コマンドキャンセルの状態で複写したい枝ルートを選択します。 ②ミニツールバーの[複写]ボタンをクリックします。 (または右クリックメニューの「複写」を選択します。) ③基点を指示します。この時に継手の中心ではなく、継手と直管の”続(接続点)”を 詳細表示

  • FILDER Riseの作業画面を大きくしたい

    リボン・パネルを非表示にし、プロパティを自動的に隠すことにより、作業画面を広く使用することができます。 ※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。 リボン部分で右クリックし、ショートカットメニューから「リボンを最小化」を選択します。 元に戻す場合はリボン部分を右クリックし、ショートカットメニューの 詳細表示

    • No:13
    • 公開日時:2016/07/15 16:00
    • 更新日時:2017/02/09 16:01
    • カテゴリー: その他(表示)

    • Rise
  • ビューポート新規作成で図形が表示されない

    クリックし、ショートカットメニューより「レイヤ制御」を選択します。) ②レイヤ詳細ダイヤログの「新規レイヤ作成時の各ビューポートでの表示状態を「非表示」にする」のチェックを外します。 ③[デフォルト登録]ボタンをクリックします。 ④[OK]ボタンをクリックします。 上記設定にて新規で作成したビューポートの表示状態が自動的に「×」にならないように変更 詳細表示

  • 線の色を変更するツールバーがない

    入れてください。 ②リボンメニューの下に「共通項目ツールバー」が表示されているのをご確認ください。 共通項目ツールバーの真ん中あたりに「線色」を設定する欄があります。 「線色」欄の▼をクリックし、リストから変更する色を選択します。 詳細表示

  • ラベルの文字編集方法

    手順でうまく編集できない場合 【操作手順】 ①コマンドキャンセルの状態で、編集したいラベルの文字の上で右クリックします。 ②ショートカットメニューから「ラベル編集」を選択します。 ③「ラベル」ダイアログが表示されます。 ③編集前の文字が入力されていますので、お好きな文字に編集してください。 ④「ラベル」ダイアログの右側、[OK]ボタンをクリックします。 詳細表示

  • JWWタイプツールバーについて

    表示に変更することができます。 ⑴ ツールバーの[グ]の横で右クリックします。 ⑵ 20個、30個より表示させたい個数を選択します。 レイヤ、グループそれぞれのツールバーにて同じ作業を行います。 (20個表示例) ※表示数を20個、30個に変更した場合、[グ]の横を右クリックして「複数段表示」に切り替えることも可能です。 詳細表示

  • 複写はできるが移動ができない図形がある

    一部複写はできるが、移動ができない図形がある場合 レイヤにて「編集不可」になっている図形とグループ化されている可能性がございます。 【操作手順】 ①コマンドキャンセルの状態で右クリックをしショートカットメニューから「レイヤ制御」を選択します。 ②「レイヤ詳細」ダイアログが表示されますので、「編集」欄が「×」になっているレイヤがあれば「○」に切り替えます。 ③[OK 詳細表示

  • 単線の立管に丸が表示されない

    単線で立管を作図した際、丸を表示させる設定をします。 冷媒管やポリエチレン管など、自由な曲がりのある配管で表示されない場合は「冷媒管の立管の丸表示が表示されない」を、ご参照ください。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「設定」タブから[配管設定]を選択します 詳細表示

  • 画像を縦や横だけ拡大・縮小したい

    「画像ツール」タブから[画像補正]を選択します。 ②コマンドプロパティで、「縦横同比率で距離補正」を「OFF」にします。 ③「補正後距離」に距離を入力します。 ④補正する画像データをクリックします。 (画像を右クリックしてショートカットメニューから「画像補正」を起動した場合は不要) ⑤「補正後距離」を適用する始点、終点を 詳細表示

744件中 71 - 80 件を表示

お問い合わせ