• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

「 配管 」 でキーワード検索した結果

247件中 241 - 247 件を表示

25 / 25ページ
  • サイズ記号が印刷されない

    。 ④[OK]ボタンをクリックします。 ※ここでは例として、「配管サイズ記号」タブの画像を掲載していますが、 「ダクトサイズ記号」タブ、「スリーブサイズ記号」タブでも手順は同じになります。 詳細表示

  • 矢印が変な矢印になる

    。 ※「矢印付加」で変更された設定は[記号設定]の矢印設定には反映されません。 配置前の矢印サイズを変更する場合は、下記手順で変更します。 【操作手順】 ①リボンメニューの「設定」タブから[記号設定]を選択します。 ②「記号設定」ダイアログが表示されますので、「配管サイズ記号」、「ダクトサイズ記号」、「スリーブサイズ記号」タブ内の「矢印」の「角度」、「矢印サイズ」を変更し 詳細表示

  • 図形の選択と線色・線幅変更

    」「線幅」の変更 選択された図形は共通項目ツールバーの「線種」・「線色」・「線幅」欄で変更することができます。 <ワンポイント> 配管の「中心線」「髭」の線種・線色・線幅を変更する場合はこちらをご覧ください。 角ダクトの「フランジ」の線色・線幅を変更する場合はこちらをご覧ください。 詳細表示

  • FILDER Cubeユーザーズガイド

    2-17-2 選択解除 2-18 UNDO/REDO 2-18-1 Undo(取り消し) 2-18-2 Redo(進む) 第3章 配管作図 3-1 機器配置 3-1-1 単独で配置 3-1-2 単独+マウス回転で配置 3-1-3 空調機の配置 3-1-4 器具名配置 3-1-5 器具表配置 詳細表示

    • No:803
    • 公開日時:2017/02/09 16:59
    • 更新日時:2017/06/28 16:35
    • カテゴリー: マニュアル関連

    • Cube
  • 選択方法について

    。 左上から右下(または左下から右上)に範囲指示した矩形内に全て入っている図形のみ選択されます。 逆に、右上から左下(または右下から左上)に範囲指示した場合、指示した矩形内に図形が一部でも入った場合その図形が選択されます。 ●単独 単独選択のみ可能です。 ●連続選択 指示した配管・ダクト部品を始点として、始点から接続されている部品の中で終点を指示 詳細表示

  • コンクリート打込図について

    自動配置されます。 エンド記号が付いている配線は、コンクリート内のみの配線にし、コンクリート外の配線は削除されます。 傍記を配線種類・配管サイズのみに変更します。 <ワンポイント> 躯体の寸法線を消さないようにするには コンクリート打込図で躯体の寸法線が選択されている場合、寸法線が消えてしまいます。 躯体の寸法線を消したくない 詳細表示

  • ダクトの高さ変更パターン

    ダクトの高さ変更は配管の高さ変更と操作方法が異なります。 選択した部材のみ高さ変更、立管がある場合、全系統の高さ変更、高さ違いを含めた全系統の高さ変更、フレキで吸収する場合 についてご案内致します。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 ◇選択した部材のみを高さ変更したい場合 【操作手順 詳細表示

247件中 241 - 247 件を表示

お問い合わせ