• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

「 配管 」 でキーワード検索した結果

252件中 1 - 10 件を表示

1 / 26ページ
  • 配管マスターを複製したい

    既存の配管設定を流用し、新たにマスターを作ることができます。 【操作手順】 ①リボンメニューの「設定」タブより「配管設定」を選択します。 ②「配管マスター」タブをクリックします。 ③複製に利用したいマスターを選択します。 ここでは例として「給水5:HIVP」の配管マスターを複製し、「既設給水配管(HIVP)」という名称のマスターを作成します 詳細表示

  • 等間隔で複数の配管を作図する方法

    基本となる配管を作図した後、「平行線」コマンドを使って同一ルートを簡単に複製することができます。 ここでは例として冷媒配管の複製を行います。 【操作方法】 ①「空調配管」コマンドにて基本ルートを作図します。 ②「平行線」コマンドを選択します。 (「平行線」コマンドは「基本作図」・「衛生」・「空調」などにあります) ③コマンドプロパティの「モード」を 詳細表示

  • 配管・ダクトを塗りつぶししながら作図する方法

    配管またはダクト作図プロパティにて作図時に設定することができます。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①配管またはダクト作図コマンドプロパティの「ハッチング・塗りつぶし・保温設定」ボタンをクリックします。 (Filder Riseの場合「ハッチング・塗りつぶし設定」ボタンとなります 詳細表示

  • 配管を一括で選択したい

    下記の方法で配管のみを簡単に選択することができます。 ダクトも同じ操作で選択可能です。 ※接続されている配管・ダクトが対象となります。接続の確認にもご利用頂けます。 ●コマンドキャンセルの状態で配管をクリックします。 ●同じ配管を2回クリックすると系統が選択されます。 ●同じ配管を3回クリックすると全系統が選択できます 詳細表示

  • 作図済み配管の隠線間隔(オフセット)の変更

    下記手順にて変更が可能です。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 FILDER CubeとFILDER Riseで操作が異なる箇所がある場合、両方のご説明を記載しております。(この場合FILDER Riseの画像は掲載致しません) 【操作手順】 ①リボンメニューの「設定」タブより「配管設定」を 詳細表示

  • 配置済み配管部品の回転

    配管部品回転」コマンドを使用します。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「衛生」タブの[配管向き変更▼]から[配管部品回転]を選択します。 FILDER Rise:リボンメニューの「衛生配管」タブの[伸縮移動▼]から[配管部品回転]を選択します。 (「空調」タブ 詳細表示

  • 配管部品自動配置の問い合わせ

    配管作図時のプロパティにて変更可能です。 空調配管、衛生配管同様の設定となりますので、ここでは空調配管を例に説明致します。 エルボ部分に常に「ティーズ」+「キャップ」となってしまう場合も同様の操作となります。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【設定方法】 ①リボンメニューの「空調 詳細表示

  • ティーズと配管の接続

    ティーズが配管の上に乗ってしまった場合、簡単に接続していただくには配管のコントロールポイントで接続点まで伸縮していきます。 【操作手順】 ①コマンドキャンセルの状態で、ティーズがのってしまった配管を選択します。 ②配管に▲のコントロールポイントが表示されますのでクリックします。 ③ティーズの接続点まで伸縮し、クリックします 詳細表示

  • 雨水の配管を使いたい

    配管マスターにて追加することが可能です。下記設定により、衛生配管として使用することができます。 【操作手順】 ①「設定」の「配管設定」を開きます。 ②「配管マスター」タブを開きます。 ③用途名称の一覧より、追加したい雨水の配管を選択します。 ④用途利用「使用する」にチェックを入れます。 ★今後もこのマスターを使用する場合は[デフォルト 詳細表示

  • 同一ルートで高さ違いの配管作図

    平面図上で既存の配管と同じルートで高さ違いの配管を作図する場合、右クリックのショートカットメニューを使います。 ここでは、小便器に既に汚水配管が作図されているものとして作図手順を説明致します。 【操作手順】 ①リボンメニューの「衛生」タブから[衛生配管]を選択し、コマンドプロパティで用途や高さを設定します。 ②給水の接続点からスタートし、配管を止めたい位置 詳細表示

252件中 1 - 10 件を表示

お問い合わせ