• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 3D表示 』 内のFAQ

20件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • 3Dビューの画面を図面に貼りつける方法

    3Dビュー画面を図面に貼り付けるには、下記手順を行ってください。 【操作手順】 ①3Dビュー画面上の左上、カメラマーク[画面保存]ボタンをクリックします。   (画面の状態そのままが保存されますので、アングルや大きさ等、先にご自身で調整してください。) ②「名前を付けて保存」ダイアログが表示されます。「ファイル名」を入力し、保存先を決め[保存]... 詳細表示

    • No:686
    • 公開日時:2018/09/14 14:56

    • RiseCube
  • 3Dビュー画面が表示されない

    3Dビューのアイコンが表示されているのに画面上に表示されない場合は、次の操作を実施してください。 【操作手順】 ①画面下(タスクバー)のアイコンにマウスを合わせ、プレビューが表示されるようにします。 ②小さなプレビュー画面上にマウスを移動し、右クリックします。 ③「最大化」をクリックします。 上記操作を実施しても3D画面が表示されない場合... 詳細表示

    • No:2782
    • 公開日時:2018/09/09 10:51
  • ダイキンの空調機を3Dでみたい

    3D表示させるには下記の操作をしてください。 【操作手順】 ①リボンメニューの「表示」タブから[3Dビュー作成]を選択します。 ②3D表示する図形を枠で囲むように選択します。 ③右クリックで確定します。 ※すべての機器が3Dで表示されるわけではありません。 旧製品を配置している場合は、最新のSTEMデータをイ... 詳細表示

    • No:391
    • 公開日時:2018/09/14 15:03
    • 更新日時:2018/10/10 13:37

    • RiseCube
  • 躯体トレース

    「躯体トレース」を使うと簡単に躯体の情報を付加することができます。トレースした躯体は3Dや立面に表示することができます。 ここでは例として「梁」のトレース方法をご案内いたします。 【操作手順】 ①リボンメニューの「躯体トレース」タブより「梁」を選択します。 ②コマンドプロパティにて「梁成」と「配置高さ」を設定します。 ③「モード」は「矩形指定」または「中... 詳細表示

    • No:3077
    • 公開日時:2019/03/22 17:43
    • 更新日時:2020/05/15 14:00

    • Cube
  • 3D表示したらボックスで表示される

    3D表示させたときにボックスで表示される機器は、もともと形状・大きさ等が合わず、登録できる3Dデータがないため3D登録されていない機器となります。設定で3D表示させることはできませんが、機器に3Dデータを登録することにより3Dで表示することができます。 3Dデータを登録される場合は下記手順で操作してください。 ※登録できる3Dデータは3D DXFファイル、3D DWGファイル... 詳細表示

    • No:772
    • 公開日時:2017/01/23 13:59
    • 更新日時:2018/07/26 17:31

    • RiseCube
  • 3Dビューの画面を印刷したい

    3Dビュー作成はあくまでプレビュー画面です。印刷する場合は一度保存していただく必要があります。 画像ファイルに保存した後に印刷してください。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「表示」タブから[3Dビュー作成]を選択します。 ②3D... 詳細表示

    • No:1220
    • 公開日時:2018/07/11 15:27
    • 更新日時:2018/07/27 18:56

    • CubeRise
  • BOXや円柱を3D登録

    BOXや円柱はもともと3D表示ができる図形です。 このBOXや円柱でオリジナルの機器・部材の3D形状を作成し、それを既存の2D機器・部材に3D関連付けをすることができます。 ここでは、例としてあらかじめユーザ登録しておいたタンクに、BOXや円柱を組み合わせて作成した下絵の図形を3D登録します。 ※2D機器に3D形状登録をする場合、[テンプレート配置]から行いますが... 詳細表示

    • No:1881
    • 公開日時:2018/04/18 00:00
    • 更新日時:2018/04/20 15:47

    • Cube
  • 3D表示方法の種類

    「シェーディング」「フラット」「隠線表示」「ワイヤーフレーム」 の表示方法がございます。 3D画面上部のアイコンで切り替えが可能です。 シェーディング フラットよりも滑らかに表示する方法 フラット 表示速度優先の表示方法 隠線表示 隠線処理を施した表示方法 ワイヤーフレーム... 詳細表示

    • No:3268
    • 公開日時:2019/07/06 21:17

    • RiseCube
  • 3Dで見たい

    「3Dビュー作成」コマンドにて3D表示が可能です。 【操作手順】 ①リボンメニューの「表示」タブより「3Dビュー作成」を選択します。 ②3Dとして表示したい範囲を範囲選択します。 ③右クリック確定します。 ④3Dビュー画面が表示されます。  ※最初に表示される位置は図面の「用紙基準枠内」となります。枠外を選択している場合は対象図形の位置に画面を移動... 詳細表示

    • No:3255
    • 公開日時:2019/05/07 16:17
    • 更新日時:2019/06/07 15:17
  • 人物や車などの図形はありますか?

    人物、車、机、椅子などの図形は以下より配置が可能です一部3D対応していない図形もありますのでご注意ください。 【操作手順】 ①リボンメニューの「衛生」または「ダクト」タブより「機器」を選択します。 (「空調」タブの場合は「機器ライブラリ▼」より「機器」を選択します。) FilderRiseの場合は「衛生」「空調」「ダクト」のいずれかのタブより「機器」を選択しま... 詳細表示

    • No:3412
    • 公開日時:2019/08/23 15:31

20件中 1 - 10 件を表示

お問い合わせ