• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 選択 』 内のFAQ

33件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • 重なっているものを一緒に選択したい

    重なっているものを一緒に選択していただくには、 クリックではなく、囲うように選択してみてください。 下記画像のように、どこか一箇所クリックすると重なった部分は選択されません。 ①重なった図形を一緒に選択する場合は、その図形を囲うように選択します。 ②万が一、周りに複数図形等がある細かい図面の場合は重なった部分をピンポイントで囲い... 詳細表示

    • No:808
    • 公開日時:2017/02/14 11:49
    • 更新日時:2017/03/16 15:21
    • カテゴリー: その他(選択)

    • RiseCube
  • 複数図形をコントロールポイントで移動したい

    中心のコントロールポイントと、個別のコントロールポイントがちょうど重なってしまったような場合にこの現象が発生します。 複数図形を選択した際、必ず全ての図形を移動・複写の対象としたい場合は以下の設定を変更してご利用ください。 【操作手順】 ①リボンメニューの「設定」タブより[環境設定]を選択します。 ②「全ての図形を移動・複写の対象にする」にチェックを入れます。... 詳細表示

  • 図形を選択すると黄色になる

    図形が重なっている場合に「自動的に複数候補選択モードにする」設定になっています。 黄色くなった箇所は図形が重なっている状態です。 重なった図形の選択方法についてはこちらをご覧ください。 【複数候補選択モードの解除方法】 ①リボンメニューの「設定」タブより[環境設定]を選択します。 ②[選択]タブをクリックします。 ③「自動的に複数候... 詳細表示

  • 図形を選択し過ぎてしまったので除外したい

    図形を選択し過ぎてしまった場合、キーボードの [Shiftキー] を押しながら 除外したい図形をクリックします。 ※図形に表示された▲や■のコントロールポイントはクリックしないようにします。 ◆複数の図形を一度に除外するには [Shiftキー]を押しながらマウスで範囲を指示します。 <ワンポイント> ... 詳細表示

    • No:3352
    • 公開日時:2019/07/11 09:10
    • カテゴリー: 選択種類

    • RiseCube
  • 選択画面がOKで閉じれない

    選択画面において「0≦X≦9999の範囲の数を入力してください」と メッセージが出た場合、他のタブにておかしな値が入力されている可能性がございます。 下記手順に従って、ご確認をお願いします。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 ※ FILDER Riseをご利用のお客様は、「FILDER Cub... 詳細表示

    • No:1183
    • 公開日時:2018/07/11 15:17
    • 更新日時:2018/07/26 14:25
    • カテゴリー: 選択条件指定

    • RiseCube
  • コマンドキャンセル後同じ図形を選択したい

    複写コマンド等を実行後、コマンドキャンセルで選択を解除してしまった場合でも直前の選択範囲を復活することができます。 【操作手順】 ①図面上何も無い場所で右クリックします。 ②ショートカットメニューが表示されます。 ③「前回選択状態復活」を選択します。 ※図形選択後、コマンドを実行せずに選択解除してしまった場合は選択状態は復活されま... 詳細表示

    • No:1520
    • 公開日時:2018/07/11 17:02
    • 更新日時:2018/08/28 17:51
    • カテゴリー: その他(選択)
  • 自動ALL_INの設定が効かない

    選択種類の設定は、コマンド毎に設定を保持する仕様となっております。 コマンドを使用していない場合は、常に「自A」「自P」の設定が有効となります。 コマンドを使用する際に、改めて「自A」「自P」を設定することで、コマンド毎に設定を記憶します。 例として移動コマンドでご説明致します。 【操作方法】 ①リボンメニューの「基本作図」タブから[移動]を選択します。... 詳細表示

    • No:1618
    • 公開日時:2018/01/04 10:11
    • 更新日時:2021/02/12 13:50
    • カテゴリー: 選択種類
  • 指定した区間の配管ルートを選択したい

    Ctrlキーを押しながら部品を指示することで指定したルートを選択することができます。 【操作手順】 ①キーボードの[Ctrl]キーを押しながら指定区間の1つ目の部材を指示します。  配管の色が水色に変わり、選択した部材は青で表示されます。 ②最後の部材を指示します。 <ワンポイント> 選択したルートの口径変更 ... 詳細表示

  • 配線を1本ずつ選択したい

    電気の配線は、配管やダクトとは違い、通常1クリックで系統選択をすることができます。 これを配管やダクトのように1つずつ選択させるには、下記手順で設定をしてください。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「設定」タブから[環境設定]を選択します。 ... 詳細表示

  • 文字の移動(複写)基点

    移動(または複写)コマンド実行中、プロパティの「文字基点に点を表示」にチェックを入れると文字に基点が表示されます。     <ワンポイント> コマンドキャンセル状態で文字をクリックすると、文字上にコントロールポイント「■」が表示されます。 ■をクリックすると、文字の移動ができます。 キーボードの「Ctrl」キーを押すと●に変わります。「Ctrl... 詳細表示

33件中 1 - 10 件を表示

お問い合わせ