• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 JWW 』 内のFAQ

12件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • もらった図面の寸法を合わせたい

    図面に記載されている寸法値と実際にCADで計測した寸法が違う場合、下記の手順でスケールを合わせます。 図形の拡大・縮小に関しては、「図形の拡大・縮小」もご参照ください。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 【操作手順】 ◆スケールを合わせる ①リボンメニューの「ホーム」タブの[スケール合わ... 詳細表示

    • No:1128
    • 公開日時:2020/07/07 14:16
    • 更新日時:2020/09/13 16:42

    • CeeDCube
  • FILDER Cube・FILDER Riseで開けるファイルの種類

    それぞれ開けるファイルの種類(拡張子)は下記のとおりです。 FILDERで作図したファイルを他社CADで開く方法はこちら 詳細表示

    • No:1527
    • 公開日時:2018/05/12 15:00
    • 更新日時:2018/09/10 11:45
  • FILDERで作図したファイルを他社CADで開きたい

    FILDER Cube、FILDER Riseで作図した図面をFILDER以外の他のCAD(AutoCADやJw-cadやTfasなど)で開くには、そのCADで読込むことのできるファイルへ変換する必要があります。 ファイル形式を選択し、保存することでファイル変換をすることができます。 選択肢をクリックし、操作方法をご確認ください。 詳細表示

    • No:24
    • 公開日時:2018/07/01 00:00
    • ウィザードFAQ

    • RiseCube
  • JWに変換時、17グループ以降のレイヤ~とメッセージが出る

    JW-CADではレイヤ、グループレイヤ共に、16番までしかありません。 ※ 実際には0番から始まり9番まで、続いてA~Fまでの16個でJW-CADの0番がFILDERでの1番に、Aは11番にあたるように数えます。 FILDER Cube V1.4以前、FILDER Rise V2.1以前をご利用のお客様は、17番以降の番号のレイヤ、グループレイヤが存在すると上絵のようなメ... 詳細表示

    • No:1228
    • 公開日時:2018/10/19 12:32

    • RiseCube
  • jww形式に変換する際に色と線幅を出力したい

    jww形式に変換した際にFilder CeeDで作図した色や線幅情報を相手に渡したい場合は、下記の設定を変更してください。 ※ FILDER Cubeをご利用のお客様は、「FILDER CeeD」と記載されている個所を「FILDER Cube」に読み替えてください。 【設定方法】 1.jww設定の確認  ①リボンメニューの「設定」タブより「jww設定」を選択します。 ... 詳細表示

    • No:3447
    • 公開日時:2019/09/18 14:01
    • 更新日時:2020/09/12 20:34
  • JWW設定について

    弊社CADではJWWファイルの図面の受け渡しが円滑に行えるように、あらかじめ標準設定テーブルが用意されています。 また、お客様自身で設定した内容を登録し、テーブルリストに保存しておくことができます。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 ※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、... 詳細表示

    • No:1049
    • 公開日時:2018/07/01 00:00
    • 更新日時:2020/07/14 12:41

    • CeeDCube
  • jww線種のピッチについて

    ※ FILDER Riseをご利用のお客様は、「FILDER Cube」と記載されている個所を「FILDER Rise」に読み替えてください。 申し訳ございませんが、jw-cadとFilder Cubeでデータ型に相違があるため、多少の違いが発生致します。 jw-cadはドット指定、Filder Cubeは長さ(mm)指定となっております。 尚、線種のパターンは似た... 詳細表示

    • No:1662
    • 公開日時:2018/02/05 09:26
  • jwkのCADシンボルを使いたい

    [図形挿入]コマンドより取り込み可能です。 【操作手順】 ①リボンメニューの「基本作図」タブから[図形挿入]をクリックします。 ②「ファイルを開く」ダイアログが表示されますので、「ファイルの種類」を「JW-CAD図形ファイル(.jwk)」に変更します。 ③ jwkファイルを保存している場所を指定し、対象の図形を選択して配置します。 詳細表示

    • No:1890
    • 公開日時:2018/04/28 15:38
    • 更新日時:2018/07/17 19:39
  • JWWデータが開かない

    名称に.(ドット)が含まれている場合、ファイラーで開くことができません。 ファイルをCAD画面内にドラック&ドロップすると開くことができます。 詳細表示

    • No:402
    • 公開日時:2016/11/29 18:30

    • RiseCube
  • JWWに変換するとメッセージダイアログが表示される

    JWCADではレイヤ数に制限があるため、17レイヤ以降を最後のレイヤに変更するようにしております。 16レイヤ以内に数を減らしていただくと、メッセージダイアログは表示されません。 レイヤが変更されても問題ない場合は、そのまま[OK]ボタンをクリックして保存して下さい。 詳細表示

    • No:349
    • 公開日時:2018/03/23 10:36

    • RiseCube

12件中 1 - 10 件を表示

お問い合わせ