• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 電気作図 』 内のFAQ

117件中 91 - 100 件を表示

10 / 12ページ
  • 連番の配置(回路番号)

    「回路番号」コマンドを使用すると簡単に連番で記号を配置することができます。 【操作手順】 ①リボンメニューの「電気」タブから[回路番号]を選択します。 ②コマンドプロパティにて「回路番号の種類」「回路番号」「外長さ」「文字高さ」を設定します。  その他必要に応じて項目を設定します。  連続した番号を配置したい場合は「カウントアップ」は[On]に設定します... 詳細表示

  • 画像と図形を一緒に回転したい

    画像と一般図形を一緒に回転させるには、[移動]コマンドを使用します。 <ワンポイント> 先に画像ロックを解除する 画像ロックにチェックが入った状態だと、画像を選択することができません。 なので、先に画像ロックのチェックを外す作業を行ってください。 FILDER Cube:リボンメニューの「画像ツール」タブから、「画像ロック」のチェ... 詳細表示

  • エンド伏せの作図

    「エンド記号」コマンドにて作図が可能です。 1つの配線に対してエンド伏せ記号を2つ以上配置する場合は、エンド伏せ記号が自動的に向かい合って配置されます。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「電気」タブより「エンド記号」を選択します。 ②コマンドプロパティに... 詳細表示

  • 「器具検索ファイル(list.dat)が存在しません」エラー

    ルミナスプランナーインストール直後にネット接続しない状態で起動した場合や、器具検索が「ネット接続(OFF)」と なっていることが考えられます。 またバージョンアップにて同じ現象が起こった場合にも以下の手順をお試しください。 【操作手順】 必ずFilder Cubeは終了した状態で以下の操作をお願いいたします。 1.ルミナスプランナーの起動 ... 詳細表示

  • 文字や図形の位置を揃えたい

    「整列」の機能を使って文字や図形、機器などを垂直・水平揃えすることができます。 ここでは例として文字を左寄せする方法をご紹介します。 【操作手順】 ①リボンメニューの「基本作図」より「整列」を選択します。 (リボンメニューの「衛生」・「空調」・「ダクト」・「電気」・タブの中にもあります。) ②「整列方向」より「垂直」を選択します。 ③「揃え間隔」よ... 詳細表示

  • 角度補正と距離補正【FILDER Cube】

    角度補正・距離補正はリボンメニューの下に設定があります。 それぞれのアイコンに色が着いている場合は「ON」の状態となります。 アイコンの上をクリックすることで「ON/OFF」の切り換えが可能です。 線や補助線をフリーな角度(自由な角度)で作図したい場合は角度補正をOFFの状態にします。 ■距離補正・・・ONの状態で作図すると50... 詳細表示

  • 角度補正と距離補正【FILDERCeeD】

    角度補正・距離補正はリボンメニューの下に設定があります。 距離・角度それぞれのの「ON/OFF」ボタンをクリックして切り替えます。 線や補助線をフリーの角度(自由な角度)で作図したい場合は角度補正をOFFにします。 ■距離補正・・・ONの状態で作図すると50mm単位、100mm単位など切りの良い距離で作図することができます。      ... 詳細表示

  • 配管やダクトの途中で切断したい

    「切断」コマンドを使って管の途中から切断することができます。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 ※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「衛生」タブの[削除▼]から[切断]を選択しま... 詳細表示

  • 鋼材を作図したい

    鋼材作図の一例をご紹介します。 その他の作図方法については、添付の「鋼材マニュアル」をご覧ください。 ◆平面の鋼材を作図する 【操作手順】 ①リボンメニューの「衛生」タブより[鋼材]を選択します。 (「空調」、「ダクト」、「電気」タブにもあります。) ②鋼材の種類を「H型鋼」「山形鋼」「溝型鋼」より選択します。  ここでは例として「山形鋼」を... 詳細表示

  • 防雨入線カバー

    申し訳ございませんが、防雨入線カバーのご用意がございません。 お手数ですが、ご自身で防雨入線カバーの図形を準備していただき電気シンボルユーザ登録をお願いします。 又は、貰った図面に防雨入線カバーのシンボルがあれば、それを電気シンボル化することも可能です。 電気シンボルユーザ登録の方法はこちらをご覧ください。 電気シンボル化の方法はこちらをご覧ください。 詳細表示

    • No:1223
    • 公開日時:2017/06/12 14:35
    • 更新日時:2018/07/26 13:35
    • カテゴリー: 作図(電気作図)

    • RiseCube

117件中 91 - 100 件を表示

お問い合わせ