• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 補助・情報(基本作図) 』 内のFAQ

69件中 31 - 40 件を表示

4 / 7ページ
  • 天伏図・割付図の作図

    [天伏せ・タイル]または[ハッチング]を使って作図することができます。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 ※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「建築躯体」より[天伏せ... 詳細表示

    • No:2793
    • 公開日時:2020/08/26 13:05

    • CeeDCube
  • 平行線、補助平行線のコマンドキャンセル

    平行線、補助平行線の場合は「右クリック=連続作図」の設定となっており、ショートカットメニューでの コマンドキャンセルができません。 「ESC」キーか、マウスのホイールボタン押下によるコマンドキャンセルをお願い致します。 常にショートカットメニューが表示されるように変更したい場合はこちら ※この設定は配管等を作図する際の「確定」時に右クリックした際にもシ... 詳細表示

    • No:3288
    • 公開日時:2019/05/07 16:53
    • 更新日時:2020/06/23 15:57
  • 補助線で作図されている線分を実線に変更したい

    補助線を実線に変更、逆に実線を補助線に変更することが可能です。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①コマンドキャンセルの状態で線種を変更したい図形を選択します。 ②「補助線」と表示されているツールバーをクリックします。 Filder Riseの場合:プロパティの「線種」欄に... 詳細表示

    • No:3422
    • 公開日時:2019/08/23 15:35

    • CubeRise
  • 補助線の割り込み

    作図途中で「ここに補助線があったほうが良かった」ということがありませんか? 作図中のコマンドを終了せずに補助線の作図を行うことが可能になりました。 【操作手順】 ①配管やダクトの作図時、リボンメニューの「補助平行線」は「(割込)補助平行線」となっていますので、使用したい補助線を選択します。 (割込)と付いているコマンドが途中割り込み可能なコマンドです。 ... 詳細表示

    • No:3493
    • 公開日時:2019/10/21 16:44
  • 部品の基本図形化

    下記手順で部品を基本図形に変換することができます。 部材や機器などの情報を保持している図形を基本図形化すると、部品情報はなくなり、部品を構成するひとつひとつの基本図形となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「基本作図」タブから[基本図形化]を選択します。  FilderCube:リボンメニューの「基本作図」より[一般作図化]を選択します。 ... 詳細表示

    • No:1436
    • 公開日時:2018/07/11 13:49
    • 更新日時:2020/02/23 22:57
  • 単線形状変更ができない

    対象の図形が「BCSシンボル」ではありませんか? BCSシンボルは単線形状変更で大きさを変えることができない仕様となっております。 (「部材配置」の「BCSシンボル」フォルダより配置した部材) 一般作図化してサイズを変更するか、配置する前に配置サイズの拡大率を変更してください。 ◆一般作図化してサイズ変更する方法 ●Filder Cubeの場合 ... 詳細表示

    • No:1926
    • 公開日時:2018/05/07 14:13
    • 更新日時:2018/07/17 19:26
  • 縦横比を変えて図形拡大(縮小)したい

    「図形拡大」コマンドでは縦横の比率は同一となります。 縦横の比率を変えて拡大(縮小)する場合は、「移動」または「複写」コマンドを代用します。 ここでは例として「移動」コマンドを使った操作方法をご案内致します。 【操作手順】 ①コマンドキャンセル状態で倍率を変更したい図形を選択し、ミニツールバーまたは右クリックメニューより「移動」を選択します。 ②コマンド... 詳細表示

    • No:3386
    • 公開日時:2019/07/25 18:18

    • CubeRise
  • 平行線が配置できない

    平行線が作図できない場合は次のいずれかの原因が考えられます。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 ◆「連続線選択」が「ON」になっている場合 「平行線」コマンドプロパティの「連続線選択」がONになっていませんか? ONになっている場合は、OFFに設定します。 ◆図形のスケー... 詳細表示

    • No:1210
    • 公開日時:2018/10/17 19:34
    • 更新日時:2020/03/03 13:57

    • RiseCube
  • 「補助線指定領域外です」と表示され補助線が作図できない

    補助線領域指定がされている場合に、領域外に作図しようとするとこのようなメッセージが表示されます。 補助線領域の解除は次の通りです。 【操作手順】 ①リボンメニュー「基本作図」タブの[補助平行線]から[補助線領域指定]を選択します。 ②「Enter」キーを押します。 補助線領域が解除されます。 詳細表示

    • No:1521
    • 公開日時:2017/12/25 16:28
    • 更新日時:2021/03/20 14:12
  • 用紙枠の交点を取りたい

    通常用紙枠の交点が取れる位置は左下のCAD基準線と重なる位置だけです。 用紙枠の範囲に補助線を作図することで、複写時の基点が取りやすくなります。 【操作手順】 ①コマンドキャンセル状態で右クリックし、ショートカットメニューより「用紙枠表示制御」を選択します。 ②「補助線を作成する」にチェックを入れます。 ③[OK]ボタンをクリックします。 ... 詳細表示

    • No:1687
    • 公開日時:2018/02/14 11:18
    • 更新日時:2018/07/24 15:54

69件中 31 - 40 件を表示

お問い合わせ