• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 編集(基本作図) 』 内のFAQ

86件中 51 - 60 件を表示

6 / 9ページ
  • 文字を細く印刷したい

    文字の太さは線幅に影響を受けない仕様になっております。 フォントの種類によって太さが決まっています。 「プロッターフォント」をお使い頂くと、図形同様、線幅の調整が可能です。 ◆ミニツールバーを使って、図面内の文字を一度に選択する方法 【操作手順】 ①コマンドキャンセル状態で図面内の文字を1つ選択します。 ②近くに表示されるミニツールバーの「固」ボタ... 詳細表示

    • No:1747
    • 公開日時:2018/03/19 13:57
    • 更新日時:2018/07/20 08:42
  • 既存の線を通り芯の情報にしたい

    次の操作で線分を通り芯化することができます。 通り芯化すると、図面拡大時にでも通り芯番号を常に見えるように設定することが可能になります。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 ※FILDER CubeとFILDER Riseで操作が異なる箇所がある場合、両方のご説明を記載しております。(この場合FILDER R... 詳細表示

    • No:2068
    • 公開日時:2018/06/14 13:25
    • 更新日時:2018/07/17 13:06
  • 文字の移動(複写)基点

    移動(または複写)コマンド実行中、プロパティの「文字基点に点を表示」にチェックを入れると文字に基点が表示されます。     <ワンポイント> コマンドキャンセル状態で文字をクリックすると、文字上にコントロールポイント「■」が表示されます。 ■をクリックすると、文字の移動ができます。 キーボードの「Ctrl」キーを押すと●に変わります。「Ctrl... 詳細表示

    • No:2505
    • 公開日時:2018/08/05 12:35
    • 更新日時:2020/04/25 13:50
  • 複数の線分を一括伸縮したい

    [伸縮]コマンドを使います。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作方法】 ①リボンメニューの「基本作図」タブから[伸縮]を選択します。  (リボンメニューの「衛生」・「空調」・「ダクト」・「電気」タブの中にもあります。) ②コマンドプロパティのモードを「端点指示」、一... 詳細表示

    • No:1718
    • 公開日時:2018/10/22 16:54
    • 更新日時:2020/05/29 16:36
  • 図形を反転複写したい

    「複写」コマンドの反転機能を使用します。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 【操作手順】 ここでは例として躯体図を反転複写する方法をご案内致します。 ①リボンメニューの 「基本作図」タブから[複写]を選択します。 (「衛生」「空調」「ダクト」「電気」「傍記」「建築躯体」タブからも選択でき... 詳細表示

    • No:3260
    • 公開日時:2020/04/07 10:52

    • CeeDCube
  • 斜めの線を伸縮

    斜めの線をそのままの角度で伸縮するには[伸縮]コマンドを使用します。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 ※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「基本作図」タブから[伸縮]を選択します。 ... 詳細表示

    • No:1427
    • 公開日時:2017/11/02 10:10
    • 更新日時:2018/07/26 13:11

    • RiseCube
  • 補助線をトリムしたい

    片トリム、両トリム、間トリムコマンドでは、補助線は対象外となっております。 補助線をトリムする場合は「削除」コマンドをご利用ください。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作方法】 片トリムと同様の操作をしたい場合 ①リボンメニューの「基本作図」ダブから[削除]を選択し... 詳細表示

    • No:2052
    • 公開日時:2018/05/28 09:09
    • 更新日時:2018/07/17 15:42
  • 表の編集方法

    Filder Cubeの「表作成」コマンドにて作成した表の場合、行や列の追加・削除、セルと文字との間隔(マージン)の編集が可能です。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 ※ FILDER Riseをご利用のお客様は、「FILDER Cube」と記載されている個所を「FILDER Rise」に読み替えてくださ... 詳細表示

    • No:1861
    • 公開日時:2018/04/23 11:02
    • 更新日時:2018/07/17 20:12
  • 文字の大きさを一括変更(選択属性固定)

    ミニツールバーの「固」ボタン(選択固定)を使います。 ミニツールバーは文字だけでなく「寸法線のみ」「機器のみ」「電気シンボルのみ」のように、同じ属性を持つものだけを選択できます。 FILDER Cube V1.6より、文字・寸法線・サイズ記号等の文字高やフォントを文字属性で固定し、一括選択できるようになりました。 ※ バルーン・勾配率・アイソメ管番号・回路番号・通り芯記号は... 詳細表示

    • No:2510
    • 公開日時:2018/08/05 12:38
    • 更新日時:2020/03/03 13:54
  • 2本の線の延長線上の交点を指示したい

    ショートカットメニューの「仮想交点」をお使い頂けます。 <事前に確認!> 環境設定により、複写時にショートカットメニューが表示されない場合があります。 以下の設定をご確認の上、事前に変更をお願いいたします。 (1)リボンメニューの「設定」タブより「環境設定」を選択します。 (2)「マウス右ボタンの動作の切替」の「編集時」の設定を「下に図形がない場... 詳細表示

    • No:3040
    • 公開日時:2018/11/12 17:52

86件中 51 - 60 件を表示

お問い合わせ