• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 その他(基本作図) 』 内のFAQ

62件中 11 - 20 件を表示

2 / 7ページ
  • 簡単な伸縮・移動・複写

    FILDERシリーズでは「コントロールポイント」を使用して簡単に伸縮・移動・複写ができます。 コントロールポイントは、コマンドキャンセルの状態で図形を選択した時のみ表示されます。 図形や配管をクリックすると、▲や■が表示されます。 《伸縮 「▲」 》 ▲をクリックして伸縮したい位置で再度クリックします。 ラベルの矢... 詳細表示

    • No:2693
    • 公開日時:2020/08/24 13:50
    • 更新日時:2021/12/30 15:20

    • CeeDCube
  • 通り芯などの線と平行な補助線の配置

    「補助平行線」のコマンドを使用して下書きの線を配置します。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 ※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「基本作図」タブから[補助平行線]を選択します。 (「衛生」「空調... 詳細表示

    • No:3190
    • 公開日時:2019/04/06 09:45
    • 更新日時:2020/07/25 11:03
  • 文字の大きさを一括変更(選択属性固定)

    ミニツールバーの「固」ボタン(選択固定)を使います。 ミニツールバーは文字だけでなく「寸法線のみ」「機器のみ」「電気シンボルのみ」のように、同じ属性を持つものだけを選択できます。 FILDER Cube V1.6より、文字・寸法線・サイズ記号等の文字高やフォントを文字属性で固定し、一括選択できるようになりました。 ※ バルーン・勾配率・アイソメ管番号・回路番号・通り芯記号は... 詳細表示

    • No:2510
    • 公開日時:2018/08/05 12:38
    • 更新日時:2020/03/03 13:54
  • 面取り

    下記の手順で一般作図図形に面取りをします。 【操作手順】 ※グループ図形になっている場合はグループ解除をしておきます。 ① リボンメニューの「基本作図」タブの[片トリム▼]から[面取り]を選択します。 ②プロパティで「モード」と「半径」を設定します。  ここでは例として「モード:丸面」「半径:100」に設定します。 ③線分1、線分2... 詳細表示

    • No:2910
    • 公開日時:2018/10/11 09:06
    • 更新日時:2021/06/17 07:45
  • 角度解析

    以下の手順で図形の角度を確認することがでます。 また、文字を配置するために角度を知りたい場合は、文字を線分と同じ角度で配置する方法をご覧ください。 【操作手順】 ◆図形のプロパティで確認する方法 ①コマンドキャンセル状態で角度を知りたい図形を選択します。 ②プロパティの「傾き」で角度を確認します。 ※グループ図形は対象外となります。 ... 詳細表示

    • No:2878
    • 公開日時:2018/10/08 19:00
    • 更新日時:2020/08/16 11:15
  • 図面枠は登録されていますか

    簡易的な図面枠がシンボルとして登録されています。 会社名などを編集して応用していただくことが可能です。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 ※ 画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。 ※ FILDER Cubeをご利用のお客様は、「FILDER CeeD」... 詳細表示

    • No:2870
    • 公開日時:2020/09/10 10:48

    • CeeDCube
  • クロスした配管

    AUTO機能を使った方法をご紹介します。 【操作方法】 ①リボンメニューの「基本作図」から[AUTO]を選択します。 ②交差した配管をひとつひとつクリックします。 ※範囲選択では継ぎ手は生成されません。 同一高さであればクロス継ぎ手で、高さ違いであればチーズで接続されます。 ●同一高さの場合 ●高さ違い... 詳細表示

    • No:1683
    • 公開日時:2018/02/14 11:14
    • 更新日時:2018/07/24 16:02
  • 円・円弧・楕円の作図

    「円」のコマンドを使用します。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 ◆円の作図 【操作手順】 ①リボンメニューの「基本作図」から「円」を選択します。 ②ここでは例として直径が900の円を作図しますので、以下の通り設定します。 作図モード:直径 円弧:OFF 半径(直径):... 詳細表示

    • No:3087
    • 公開日時:2018/12/15 08:44
    • 更新日時:2021/02/26 10:25
  • 空調機の系統名を入れるのに良いコマンドはありますか?

    [バルーン]コマンドで改行をすると、自動的に円が2段、3段に区切られます。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「空調」タブの[文字]から[バルーン]を選択します。  (リボンメニューの「基本作図」・「衛生」・「ダクト」・「電気」タブと、「傍記」タブの[ラ... 詳細表示

    • No:1581
    • 公開日時:2018/10/19 16:22
    • 更新日時:2019/09/15 19:12
  • 図形の面積

    多角形の図形の頂点を指示して面積を求めることができます。 但し、円や円弧を含む図形は対象外となります。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 ※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「基本... 詳細表示

    • No:1532
    • 公開日時:2017/12/25 17:29
    • 更新日時:2018/07/25 16:18

62件中 11 - 20 件を表示

お問い合わせ