• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 その他(基本作図) 』 内のFAQ

64件中 21 - 30 件を表示

3 / 7ページ
  • 図形を非表示にしたい

    「図形非表示」の機能を使って、選択した図形を非表示にすることができます。 【操作手順】 ①コマンドキャンセル状態で、非表示にしたい図形を選択します。 ②右クリックメニューより「図形非表示」を選択します。 ③「選択された部品を非表示にします」とメッセージが表示されるので[OK]をクリックすると図形が非表示になります。 ◆再度表示させるには ... 詳細表示

    • No:2852
    • 公開日時:2018/09/14 20:57
    • 更新日時:2019/04/23 12:59
  • 円・円弧・楕円の作図

    「円」のコマンドを使用します。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 ◆円の作図 【操作手順】 ①リボンメニューの「基本作図」から「円」を選択します。 ②ここでは例として直径が900の円を作図しますので、以下の通り設定します。 作図モード:直径 円弧:OFF 半径(直径):... 詳細表示

    • No:3087
    • 公開日時:2018/12/15 08:44
    • 更新日時:2021/02/26 10:25
  • ○や□で文字を囲みたい

    「バルーン」コマンドを使用すれば〇や□で囲んだ文字が簡単に作成できます。 記号を作成する時などに便利です。 【操作手順】 ①リボンメニューの「傍記」タブの[ラベル▼]から[バルーン]を選択します。 (「基本作図」「衛生」「空調」「ダクト」「電気」タブの[文字▼]の中にもあります。) ②コマンドプロパティにて設定をします。  ここでは例として下記のよ... 詳細表示

    • No:3114
    • 公開日時:2019/06/25 13:18
    • 更新日時:2021/06/20 21:20

    • CeeDCube
  • 文字の移動(複写)基点

    移動(または複写)コマンド実行中、プロパティの「文字基点に点を表示」にチェックを入れると文字に基点が表示されます。     <ワンポイント> コマンドキャンセル状態で文字をクリックすると、文字上にコントロールポイント「■」が表示されます。 ■をクリックすると、文字の移動ができます。 キーボードの「Ctrl」キーを押すと●に変わります。「Ctrl... 詳細表示

    • No:2505
    • 公開日時:2018/08/05 12:35
    • 更新日時:2020/04/25 13:50
  • 2線の書き方

    「W線」をご利用頂けます。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作方法】 ①リボンメニューの「基本作図」から[W線]を選択します。 ②コマンドプロパティで線の間隔を入力します。 ③基準となる線分をクリックします。 ④始点と終点をクリ... 詳細表示

    • No:1862
    • 公開日時:2018/05/16 18:22
    • 更新日時:2018/11/03 17:26
  • 作業中に突然図面が見えなくなった

    [部品形状編集]画面が開いていませんか? 「部品編集」というタブが開いていれば「部品形状編集画面」が開いた状態です。 「×(閉じる)」ボタンで閉じると、元の図面に戻ります。 FILDER Riseの場合:画面上部に「部品編集」と表示されていれば「部品形状編集画面」が開いた状態です。 画面右上の小さい方の「×(閉じる)」ボタンで画面を閉じ... 詳細表示

    • No:2860
    • 公開日時:2018/09/29 22:53
  • 垂線の描き方

    ①[線]コマンド実行中、対象の斜めの線に向かう点を一点目としてクリックします。 ②斜めの線上で右クリックし、垂線を選択します。 <ワンポイント> 斜めの線を一点目として垂線を描きたい場合は「角度参照」ボタンを使います。 任意の角度で線や配管を簡単に作図することができます。 角度参照ボタンの使い方はこちら ... 詳細表示

    • No:2332
    • 公開日時:2018/07/21 08:22
  • グループ図形の伸縮

    FILDER CubeV1.4より、一般図形の伸縮が簡単に行えるようになりました。 ※グループ図形のみ対応 【操作方法】 既にグループ図形になっている場合は③よりご覧ください。 ①「リボンメニュー」の「基本作図」タブから[グループ化]を選択します。 ②グループ化する図形を範囲選択し、右クリックか「Enter」キーで確定します。 ③コマンドキ... 詳細表示

    • No:1679
    • 公開日時:2018/02/13 09:09
    • 更新日時:2021/04/02 16:12
  • 部屋の中心に補助線を作図したい

    部屋の中心に補助線を作図する場合、下記手順で「中心線」コマンドを使用し作図します。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作方法】 ①リボンメニューの「基本作図」タブから「中心線」を選択します。 ②コマンドプロパティで、補助線として作図する場合は「補助線」を「On」にし... 詳細表示

    • No:1834
    • 公開日時:2018/10/22 18:03
    • 更新日時:2019/12/07 22:26
  • 図形の面積

    多角形の図形の頂点を指示して面積を求めることができます。 但し、円や円弧を含む図形は対象外となります。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 ※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「基本... 詳細表示

    • No:1532
    • 公開日時:2017/12/25 17:29
    • 更新日時:2018/07/25 16:18

64件中 21 - 30 件を表示

お問い合わせ