• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 建築躯体作図 』 内のFAQ

39件中 21 - 30 件を表示

3 / 4ページ
  • 一般作図の躯体に扉が配置できない

    一般作図図形に扉を配置するには、一般作図図形で扉のような形の図形を作図していただくか、もしくは図形に壁の属性を持たせ、[開口部]コマンドで配置します。 ここでは、下記手順で図形に壁の属性を持たせ、[開口部]コマンドで配置する手順をご案内します。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 ※ リボンメニュ... 詳細表示

    • No:250
    • 公開日時:2018/10/10 00:00
    • 更新日時:2019/05/13 14:29
    • カテゴリー: 躯体化

    • RiseCube
  • 躯体に材質を付加したい

    「材質付加」コマンドにて4パターンの材質を付加することができます。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 ◆コンクリート・ALC/PC 【操作手順】 ①材質付加したい壁(または柱)を右クリックし、ショートカットメニューより「材質付加」を選択します。 ②材質種類... 詳細表示

  • 梁を重ねて作図する方法

    コンクリート梁の場合、「躯体トレース」かシート分けの方法かお選び頂けます。 鉄骨梁の場合は「躯体トレース」では作図出来ないため、シート分けして作図する方法となります。 「躯体トレース」の「梁」を使う方法 ①リボンメニューの「躯体トレース」タブより「梁」を選択します。 ②プロパティにて「梁成」「配置高さ」を設定します。 ③梁の頂点と... 詳細表示

  • 通り芯の一般作図化

    大変申し訳ございませんが、通り芯上に壁や梁を作図している場合、通り芯のみを一般作図化することはできかねます。 壁や梁も一般作図化してよい場合、通り芯・壁・梁も一緒に一般作図化してください。 壁や梁を一般作図化したくない場合、通り芯を一般作図化した後に、壁や梁を作図してください。 <ワンポイント> 通り芯を非表示にする方法 ⑴ コマンドキャンセル状... 詳細表示

  • 躯体データを差し替えたい

    シートの「図形入替」を使用することで、簡単に差し替えることができます。 ただし、入替元[A]の図形は作業空間、作業シートにあるもののみ入替えることができます。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①作図中の図面で差し替え対象のシートタブを右クリックし、ショートカット... 詳細表示

  • 斜めの躯体図を作図したい

    以下の手順で角度を参照することが可能です。 ここでは例として「柱」の作成を行いますが、「壁」、「梁」、「天井」、「床スラブ」、「開口」でも同様の操作方法となります。 ※躯体作図の場合、角度補正ツールバーにある「角度参照」機能はお使い頂けません。 【操作手順】 ①リボンメニューの「建築躯体」タブより[柱]を選択します。 (FILDER Cube:リ... 詳細表示

  • 斜めの線を伸縮

    斜めの線をそのままの角度で伸縮するには[伸縮]コマンドを使用します。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 ※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「基本作図」タブから[伸縮]を選択します。 ... 詳細表示

  • 図形の削除

    図形を削除する方法は3パターンございます。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 パターン1 リボンメニューから削除 ①リボンメニューの「基本作図」タブから[削除]を選択します。 (「衛生」「空調」「ダクト」「電気」「建築躯体」タブからも選択できます) ②コマンドプロパティを下記のように設定... 詳細表示

  • 通り芯を伸縮したい

    「通り芯」コマンドで作図された通り芯は、コントロールポイントでの伸縮ができません。 次の手順で伸縮してください。 【操作方法】 ①リボンメニューの「建築躯体」タブの[通り芯移動]から[通り芯伸縮]を選択します。 ②伸縮したい通り芯の端点をクリックします。(複数ある場合は全ての端点をクリックします) ※範囲選択は不可となっています。 ③右クリックまた... 詳細表示

  • 円弧壁の作図方法(トレース)

    FILDER CeeDでは円弧壁、円弧梁もトレース作図が可能となりました。 ここでは例として「円弧壁」の作図方法をご案内致しますが、「円弧梁」でも同様の作図手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「建築躯体」タブの「壁▼」より[円弧壁]を選択します。 ②コマンドプロパティにて各項目を確認します。    種類:円弧壁 ... 詳細表示

39件中 21 - 30 件を表示

お問い合わせ