• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 その他(傍記) 』 内のFAQ

39件中 11 - 20 件を表示

2 / 4ページ
  • 寸法線の補助線を揃えたい

    寸法補助線変更コマンドを使うと、きれいに揃えることが可能です。 【操作手順】 ①コマンドキャンセル状態で長さを揃えたい寸法線を範囲選択します。 ※この時寸法以外の図形が含まれないように注意します。 ②右クリックします。 ③ショートカットメニューより「寸法補助線変更」を選択します。 ④寸法線の仮表示の色が変わり... 詳細表示

    • No:1759
    • 公開日時:2018/07/13 09:00
    • 更新日時:2019/04/07 12:57
  • 立管寸法の長さ(位置)を変更したい

    立管寸法は、コントロールポイントで長さ変更が可能です。 但し、矢先位置を固定した状態で、引き出し線部分のみの伸縮はできませんので、書き直して頂くか、一般作図化後、編集をお願い致します。 ◆矢印の長さを変更して矢先位置を変更する場合 【操作方法】 ①コマンドキャンセル状態で作図した立管寸法を選択します。 ②矢印の先端に表示されるコントロールポイント▲をクリ... 詳細表示

    • No:1758
    • 公開日時:2018/04/02 09:33
    • 更新日時:2019/04/14 10:56
  • 文字と重なっている部分の図形を消したい

    下記手順で操作を行ってください。 ※FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 ◆作図時 【操作手順】 ①リボンメニューの「基本作図」タブから[文字]を選択します。  (リボンメニューの「衛生」・「空調」・「ダクト」タブの中にもあります。) ②コマンドプロパティより、「文... 詳細表示

    • No:1478
    • 公開日時:2018/10/19 14:16

    • CubeCeeD
  • 円の半径・直径を表記したい

    「寸法線」コマンドを使用して円の半径・直径を表示させます。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「傍記」タブから[寸法線]を選択します。  (リボンメニューの「基本作図」「衛生」「空調」「ダクト」「電気」タブの中にもあります。)  FILDER Rise:リボンメニ... 詳細表示

    • No:3273
    • 公開日時:2019/06/01 20:01

    • RiseCube
  • 配置した機器の型番を表示させる方法

    「器具名」コマンドを使って簡単に型番を配置することができます。 【操作手順】 ①リボンメニューの「空調」タブから[器具名]を選択します。 (「衛生」「ダクト」「傍記」タブからも選択できます) ②対象の器具を選択し、右クリックで確定します。 ③「器具名」のダイアログが表示されます。 ④[OK]をクリック... 詳細表示

    • No:2866
    • 公開日時:2018/10/08 18:59
    • 更新日時:2019/09/28 22:05
  • 寸法線の文字だけ色を変更したい

    寸法線設定にて変更することが可能です。 【操作手順】 ①リボンメニューの「設定」タブより「寸法線設定」を選択します。 ※作図済みの寸法線を変更する場合は、対象の寸法線を選択し、プロパティの寸法線設定ボタンをクリックしてください。 ②「文字」タブをクリックします。 ③色を変更します。 ④[OK]ボタンをクリックし設定画面を閉じます。 ★今後この... 詳細表示

    • No:3378
    • 公開日時:2019/07/25 18:20

    • CubeRise
  • 単線系統記号の自動表示(FILDER Cube旧バージョン、FILDER Rise)

    「記号設定」より設定を変更します。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「設定」タブから[記号設定]を選択します。 ②「記号設定」ダイアログが表示されますので「系統記号」タブに切り替えます。 ③「系統記号自動表示」にチェックを入れます... 詳細表示

    • No:3151
    • 公開日時:2019/03/21 08:36
    • 更新日時:2019/08/07 16:02
  • 計測すると実際の距離と異なる

    ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 ◆図面内のスケールがすべて同じ場合 [スケール合わせ]をすることで正しい計測結果が出ます。 操作手順はこちら ◆図面内のスケールが混在している場合 計測している図形のレイヤと、カレントレイヤのスケールが異なる レイヤ詳細画面にて、計測したい... 詳細表示

    • No:2014
    • 公開日時:2018/07/19 17:18
    • 更新日時:2018/09/06 12:16
  • スリーブのサイズ記号を引き出し表示にしたい

    コマンドキャンセルした状態でスリーブサイズ記号を選択すると、中央に▲のコントロールポイントが表示されます。 ▲をクリックし、スリーブから離すと引き出し表示に変わります。 詳細表示

    • No:1873
    • 公開日時:2018/04/20 09:03
    • 更新日時:2018/07/17 19:52
  • 寸法線はみ出しチェック

    「寸法線はみ出しチェック」の機能を使用し、 寸法線の間に寸法値が収まらない場合、寸法線の左右どちらにはみ出して配置するかを指定することができます。 【操作手順】 ①リボンメニューの「設定」タブから[寸法線設定]を選択します。 ②寸法線設定ダイアログが開きますので「モード」タブを選択します。 ③「はみ出しチェック」にチェックを入れます。 ★今... 詳細表示

    • No:3333
    • 公開日時:2019/07/06 17:25

    • RiseCube

39件中 11 - 20 件を表示

お問い合わせ