• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 作図(ダクト作図) 』 内のFAQ

79件中 51 - 60 件を表示

6 / 8ページ
  • 角ダクトと丸ダクトのレイヤが分かれない

    ダクト作図の際、ダクト用途を変更するとレイヤが自動で分かれますが、「口径形状」の「角/丸」だけを切り替えた場合は分かれません。 形状で切り替えるのではなく、ダクト用途を変更するようお願い致します。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 詳細表示

    • No:1628
    • 公開日時:2018/10/20 16:32
  • 単線の立管に丸を表示したい

    単線で立管を作図した際、丸を表示させる設定をします。 冷媒管やポリエチレン管など、自由な曲がりのある配管で表示されない場合は「冷媒管の立管の丸表示が表示されない」を、ご参照ください。 【操作手順】 ①リボンメニューの「設定」タブから[配管設定]を選択します。 ②「配管設定」ダイアログの「単線/複線」タブから「立管(単線)丸表示する」にチェックを入れます。 ... 詳細表示

    • No:1257
    • 公開日時:2018/07/01 00:00
    • 更新日時:2020/11/24 13:15

    • CeeDCube
  • ダクトの管割りの長さを作図前に変更したい

    ダクトの管割りの長さを変更するには「管割り長」の数値を変更します。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「設定」タブから[ダクト設定]を選択します。 ②「ダクト設定」ダイアログが表示されますので、「ダクトマスター」タブの「系統マスタ... 詳細表示

    • No:234
    • 公開日時:2018/07/01 00:00
    • 更新日時:2021/07/14 11:37

    • CeeDCube
  • ダクトの用途記号について

    器具配置時に「ボックスあり」で配置することで用途記号が表示されます。 【操作方法】 ①配置したい器具を選択します。 ②「ダクト器具配置」ダイヤログの「ボックスあり」にチェックを入ます。  ボックスの詳細情報を入力します。 ③コマンドプロパティで「ダクト用途」を選択します。  ※ダクト器具配置ダイヤログの下に隠れている場合があります。 ... 詳細表示

    • No:3196
    • 公開日時:2019/03/25 17:33

    • CubeRise
  • 交点や端点を取らない設定にしたい

    環境設定にて変更が可能です。 【操作手順】 ①リボンメニューの「設定」より「環境設定」を選択します。 ②「座標指示」タブをクリックします。 ③「角度補正使用時、座標アシストを使用する」内にある「交点、端点、中点」のチェックを外します。  「図上点」にチェックが入っている場合はチェックを外します。(初期値は「図上点」はチェック無しです) 上記... 詳細表示

    • No:3573
    • 公開日時:2020/02/25 10:31
    • 更新日時:2020/05/20 16:58

    • CeeDCube
  • 立面追加画面で部品の追加・削除

    「連動部品追加」・「連動部品削除」をご利用ください。 ◇連動部品追加 【操作方法】 ①立面追加実行中の状態で、リボンメニューの「立面追加▼」より「連動部品追加」を選択します。 ②「表示面」の追加したい面にチェックを入れます。 ③平面図より追加したい部品を選択して右クリック確定します。 ◇連動部品削除 【操作方法】 ①立面追加実行... 詳細表示

    • No:3448
    • 公開日時:2019/09/09 09:32

    • CubeRise
  • 短い配管(線)が作図できません

    「距離補正」がONになっている場合、距離補正に設定されている距離以上の長さを作図する必要があります。 「距離補正」の数値を小さくするか、補正をOFFにすると短い配管(線)を作図することができます。 詳細表示

    • No:3389
    • 公開日時:2019/07/25 18:19

    • CubeRise
  • 「図形表示位置不整合」のメッセージダイアログが表示される

    レイヤ振り分けモードを「モード2(配管、ダクト用途名称と同名のレイヤに作成)」、「モード3(レイヤ振り分け設定でカスタマイズ)」の設定で配管やダクトを作図している場合、そのスケールと異なるスケールで同じ配管やダクトを作図しようとすると「図形表示位置不整合」のメッセージダイアログが表示されます。 この場合は、すでに作図してある配管やダクトのレイヤと同じスケールのレイヤをカレントレ... 詳細表示

    • No:408
    • 公開日時:2016/12/22 17:55
    • 更新日時:2020/06/30 10:16

    • CeeDCube
  • 図面の角度を一時的に回転したい(軸角)

    図面そのものの角度を変更せず、作図時のみ一時的に角度を変更したい場合は「軸角」コマンドを使います。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「表示」タブより「軸角」を選択します。 ②コマンドプロパティの「揃える角度」を「0」に設定します。 ③基準とな... 詳細表示

    • No:3283
    • 公開日時:2019/05/07 16:49
    • 更新日時:2020/06/23 16:10

    • CeeDCube
  • 5点以上の接続点をもつ機器やシンボル

    FILDERでは、既存の電気シンボルに関しまして5点以上の接続点を持つ機器やシンボルはありません。 ただし、1~4点の接続点を持つ機器や電気シンボル同士を1つの機器、電気シンボルとして登録することで5点以上の接続点を持つことができます。 ここでは、例として接続点が1点のスイッチを6個組み合わせた図形を1つの電気シンボルとして登録します。 ※ 既存の電気シンボルは、[電気シン... 詳細表示

    • No:2740
    • 公開日時:2018/10/10 00:00

    • Cube

79件中 51 - 60 件を表示

お問い合わせ