• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 作図(ダクト作図) 』 内のFAQ

83件中 51 - 60 件を表示

6 / 9ページ
  • ティーズの向きを決めながら作図

    ディーズの向きを決めながら作図する場合、下記手順で設定をします。 【操作手順】 ①リボンメニューの「設定」より[配管設定]を選択します。  ダクトの場合は[ダクト設定]を選択します。 ②「配管設定」ダイアログが表示されますので、「基本」タブの「部材向き変更」の項目を「問い合わせあり」に設定します。 ③[OK]ボタンをクリックします。 ... 詳細表示

    • No:1849
    • 公開日時:2018/04/13 22:54
    • 更新日時:2018/09/06 11:48
  • 下流から作図したい

    Filder Cubeでは、配管・ダクトを作図する際、1点目を上流とみなし分岐部材を配置します。 下流から追って作図をしたい場合、次の設定を変更します。 ※ FILDER Riseをご利用のお客様は、「FILDER Cube」と記載されている個所を「FILDER Rise」に読み替えてください。 【設定方法】 ①リボンメニューの「設定」タブから[配管設... 詳細表示

    • No:1675
    • 公開日時:2018/02/05 15:04
    • 更新日時:2019/07/21 16:46
  • ホッパの長さを指定したい

    ホッパの長さを指定する場合、下記の手順で配置をします。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「ダクト」タブの[エルボ]から[ホッパ]を選択します。 ②コマンドプロパティの「形状指定」より「長さ指定」を選択します。 ③「... 詳細表示

    • No:1535
    • 公開日時:2018/10/19 14:52
  • 右クリック確定時のショートカットメニューについて

    配管や線分を作成し、右クリックで確定する際にマウスポインタ―の下に図形がある場合にはショートカットメニューが表示され、 何も無い場所で右クリックした場合は即確定される設定となっています。 右クリックで即確定ではなく、常にショートカットメニューで選択する操作に変更したい場合は下記の通りです。 ※ FILDER Cubeの画像で説明してお... 詳細表示

    • No:347
    • 公開日時:2018/07/11 14:18
    • 更新日時:2019/09/08 14:12

    • CubeRise
  • サイズ記号の自動表示を解除したい

    サイズ記号の自動表示は「記号設定」で変更することができます。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 ※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。 ※ FILDER Riseをご利用のお客様は、「FILDER Cube」と記載されている個所を「... 詳細表示

    • No:244
    • 公開日時:2018/07/01 00:00
    • 更新日時:2019/04/06 10:17

    • RiseCube
  • 機器を能力で選定したい

    STEMデータがインストールされている場合、「機器ライブラリ」より空調機の能力で検索することが可能です。 【操作手順】 ①リボンメニューの「空調」タブより「機器ライブラリ」を選択します。 ②[条件表で検索]ボタンをクリックします。 ③50ヘルツ電源、60ヘルツ電源より対象の電源を選択します。 ④希望の容量(kw)と空調機のタイプが交差する箇所の「〇」をクリックし... 詳細表示

    • No:3556
    • 公開日時:2020/04/20 09:14

    • CeeDCube
  • ドン付け移動

    「ドン付け移動」を使って移動することができます。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「ダクト」タブの「ダクト向き変更▼」より「ドン付け移動」を選択します。  (FILDER Riseの場合「ダクト」タブの「ドン付け移動」を選択します。) ②移動した... 詳細表示

    • No:3049
    • 公開日時:2018/11/19 14:56
  • 5点以上の接続点をもつ機器やシンボル

    FILDERでは、既存の電気シンボルに関しまして5点以上の接続点を持つ機器やシンボルはありません。 ただし、1~4点の接続点を持つ機器や電気シンボル同士を1つの機器、電気シンボルとして登録することで5点以上の接続点を持つことができます。 ここでは、例として接続点が1点のスイッチを6個組み合わせた図形を1つの電気シンボルとして登録します。 ※ 既存の電気シンボルは、[電気シン... 詳細表示

    • No:2740
    • 公開日時:2018/10/10 00:00

    • Cube
  • 設計図モードの高さ変更量について

    配管設定にて変更が可能です。 【操作手順】 ①リボンメニューの「設定」タブから[配管設定]を選択します。 ②「配管設定」ダイアログが表示されますので、「高さ」タブを選択します。 ③最下行の「高さ変更量」にて、衛生配管、空調配管、ダクトのそれぞれの変更量を設定します。 ※用途別に設定することはできません。 ④今後同じ設定で作図する場合には、[デフォル... 詳細表示

    • No:1927
    • 公開日時:2018/05/16 18:20
    • 更新日時:2020/07/14 12:14
  • 消音エルボの作図

    ダクト作図時に消音エルボを発生させる方法・単独で配置する方法がございます。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 ◆ダクト作図時 【操作手順】 ①リボンメニュー「ダクト」タブから[ ダクト ]を選択します。 ②コマンドプロパティで「ダクト用途」が「角ダクト」になっていることを確認... 詳細表示

    • No:1856
    • 公開日時:2018/05/12 15:04
    • 更新日時:2018/11/04 13:24

83件中 51 - 60 件を表示

お問い合わせ