• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 作図(ダクト作図) 』 内のFAQ

77件中 1 - 10 件を表示

1 / 8ページ
  • 隠線処理をしたい 【応用編】

    隠線処理に関して知りたい内容を選択してください。 詳細表示

    • No:4349
    • 公開日時:2021/06/03 10:50
    • ウィザードFAQ
  • ダクトの吹き出し記号

    [吹出・吸込方向矢線記号]コマンドから配置することができます。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 【操作方法】 ①リボンメニューの「ダクト」タブの[立管寸法▼]から[吹出・吸込方向矢線記号]を選択します。 ②「吹出・吸込方向矢線記号」ダイアログが表示されますので、矢印本数、矢線長、オフ... 詳細表示

    • No:2019
    • 公開日時:2020/07/08 10:05
    • 更新日時:2020/12/30 14:48

  • エルボ返し

    連続配管作図では、平面で90度、45度方向に作図した場合、また高さ変更してエルボが発生する場合、 エルボとエルボの間に必ず管が発生します。 エルボ返しを作図する場合、連続配管作図ではなく、エルボコマンドを使います。 ここでは例として衛生配管で説明致します。 【操作方法】 ①配管を作図します。 ②リボンメニューの「衛生」タブから[エルボ]を選択します... 詳細表示

    • No:1690
    • 公開日時:2018/10/22 16:10
    • 更新日時:2020/05/18 10:03
  • レイヤのマスク状態が編集不可です

    作図しようとしている配管やダクト、補助線のレイヤが編集不可になっていると思われます。 編集状態を編集可能に変更して作図して下さい。 レイヤの表示状態・編集状態の切り替えはこちら 詳細表示

    • No:1855
    • 公開日時:2018/04/12 15:06
    • 更新日時:2020/06/30 10:25
  • 配管に省略記号を配置したい

    [管端記号]コマンドを使います。 【操作方法】 ①リボンメニューの「衛生」または「空調」タブから[管端記号]を選択します。 (ダクトに付加する場合は「ダクト」タブより[管端記号]を選択します。) ②記号を配置したい配管の端点(または端点に近い位置)をクリックします。 ◆付加した記号を削除する [管端記号]コマンドを実行し、削除したい記号をクリッ... 詳細表示

    • No:1746
    • 公開日時:2018/03/19 13:56
    • 更新日時:2021/05/05 14:13

    • CeeDCube
  • 角ダクトのエルボをR指定(半径指定)で作図したい

    ダクトのコマンドプロパティにて半径(内側、中心、外側)を指定して作図することが可能です。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 【操作方法】 ①ダクト作図コマンドプロパティの「径形式(位置合わせ)」より「半径(内側)」(または中心、外側)を選択します。 ②「曲率」に半径の数値を入力... 詳細表示

    • No:1638
    • 公開日時:2020/07/31 10:52
    • 更新日時:2021/04/29 17:10

  • 角ダクトのS管と振れダクトの作図方法

    S字ダクト(S管)と振れダクトは「作図選択」より設定が可能です。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①ダクト作図コマンドを起動します。 ②「作図選択」よりS字ダクトまたは振れダクトを選択します。 <作図例> 詳細表示

    • No:3440
    • 公開日時:2019/08/23 15:44
  • フレキダクトの作図方法

    ダクト作図コマンドの「作図選択」にてフレキを選択することで作図可能です。 【操作手順】 ①リボンメニューの「ダクト」タブから「ダクト」を選択します。 ②コマンドプロパティの作図選択を、次のような手順で変更しながら作図します。 ※フレキダクトは他部材の「接続点」を指示することにより高さや接続位置を自動認識します。  指示した位置が一般図形の「交... 詳細表示

    • No:2092
    • 公開日時:2018/06/19 10:47
    • 更新日時:2021/01/18 21:32
  • 円の中心点を取る方法

    円の中心を取る方法は以下の通りです。 【操作手順】 ①線コマンドや配管コマンドなどの中心点を取って作図しようとするコマンドを先に起動します。 ②円の中心当たりにマウスを近づけると”中心”とアシストが表示されますのでそのポイントを指示します。 ③円の中心に基点が移動します。 <ワンポイント①> 円が大きく”中心”が取りづらい場合 ... 詳細表示

    • No:2889
    • 公開日時:2018/10/05 22:34
    • 更新日時:2020/12/30 09:34
  • スリーブの作図方法

    スリーブの属性を設定する対象は、「配管」、「ダクト」、「ラック」、「レースウェイ」、「ダクト」、「バスダクト」となります。 さらに、配置方法は「手動」・「半自動」・「自動」から選択できます。 スリーブ種類は「紙・丸」・「鉄・丸」・「塩ビ・丸」・「木・角」・「鉄・角」の5種類から選択できます。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER C... 詳細表示

    • No:296
    • 公開日時:2018/10/11 16:03
    • 更新日時:2020/08/02 11:52

    • CeeDCube

77件中 1 - 10 件を表示

お問い合わせ