• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 設備編集(ダクト作図) 』 内のFAQ

56件中 1 - 10 件を表示

1 / 6ページ
  • ホッパの長さを指定したい

    ホッパの長さを指定する場合、下記の手順で配置をします。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「ダクト」タブの[エルボ]から[ホッパ]を選択します。 ②コマンドプロパティの「形状指定」より「長さ指定」を選択します。 ③「... 詳細表示

    • No:1535
    • 公開日時:2018/10/19 14:52
  • ダクト区間指示高さ変更

    【操作手順】 ①リボンメニューの「ダクト」タブの[ダクト口径変更]から[ダクト高さ変更(区間指示)]を選択します。 ②高さを変更する区間の始点をクリックします。 ※ 区間指示できるのは、直管上と管端となります。継手部分は選択できません。 ③終点をクリックします。 ④「高さ変更(区間指示)」ダイアログが表示さ... 詳細表示

    • No:290
    • 公開日時:2018/07/01 00:00
    • 更新日時:2018/07/11 20:09

    • Cube
  • クロスした配管

    AUTO機能を使った方法をご紹介します。 【操作方法】 ①リボンメニューの「基本作図」から[AUTO]を選択します。 ②交差した配管をひとつひとつクリックします。 ※範囲選択では継ぎ手は生成されません。 同一高さであればクロス継ぎ手で、高さ違いであればチーズで接続されます。 ●同一高さの場合 ●高さ違い... 詳細表示

    • No:1683
    • 公開日時:2018/02/14 11:14
    • 更新日時:2018/07/24 16:02
  • 丸ダクトをフレキに変更したい

    丸ダクトの区間を指定してフレキダクトに変更することが出来ます。 下記手順で操作を行ってください。 【操作手順】 ①リボンメニューの「ダクト」タブから[ダクト口径変更▼]より[フレキ化]を選択します。 ②フレキ化する開始部品を指示します。 ③フレキ化するの終了部品を指示します。 フレキ化されました。 FI... 詳細表示

    • No:2084
    • 公開日時:2018/10/22 08:36

    • Cube
  • ダクトの集計で材質(板厚)を設定したい

    ダクト作図・編集のコマンドプロパティ/プロパティにて設定が可能です。 設定可能な材質は亜鉛鉄板(初期値)、塩化ビニル、ステンレス、硬質塩ビ、鋼板(1.6t)です。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①作図したダクトを選択します。 ②画面右に表示されたプロパティのハッ... 詳細表示

    • No:2257
    • 公開日時:2018/07/12 15:53
    • 更新日時:2018/07/13 11:30
  • スリーブの伸縮

    スリーブの伸縮は右クリックのショートカットメニューより可能となります。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①コマンドキャンセルの状態で伸縮したいスリーブを右クリックします。 ②ショートカットメニューより「スリーブ伸縮」を選択します。 ③伸縮先をクリックします。 ... 詳細表示

    • No:2935
    • 公開日時:2018/10/18 17:20
  • 配置済みダンパーの回転

    「ダクト部品回転」コマンドを使用します。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「ダクト」タブの[ダクト向き変更▼]から[ダクト部品回転]を選択します。 FILDER Rise:リボンメニューの「ダクト」タブの[伸縮移動▼]から[ダクト部品回転]を選択します。 ※コマ... 詳細表示

    • No:3187
    • 公開日時:2019/04/28 13:01
  • 角ダクトに中心線を表示したい

    作図後に付加することが可能です。 【操作手順】 ①中心線を表示したいダクトを選択します。 ②右クリックします。 ③ショートカットメニューより「中心線表示制御」を選択します。 ④「ダクト中心線」より「表示」を選択します。 ⑤[OK]ボタンをクリックします。 上記設定により各ダクトに中心線を表示することが可能となり... 詳細表示

    • No:3518
    • 公開日時:2019/12/23 08:57
  • 「移動に失敗しました」のエラーで移動できない

    グループ化された図形が「編集不可(表示のみ)」のレイヤとまたがっている可能性があります。 レイヤ詳細、またはレイヤツールバーにて「編集不可」になっているレイヤがある場合、一旦編集可能な状態に変更してください。 その後移動をお願い致します。 レイヤの取り扱いについてはこちら グループ化・グループ解除についてはこちら 詳細表示

    • No:3543
    • 公開日時:2020/02/17 09:35
  • 画像と図形を一緒に回転したい

    画像と一般図形を一緒に回転させるには、[移動]コマンドを使用します。 <ワンポイント> 先に画像ロックを解除する 画像ロックにチェックが入った状態だと、画像を選択することができません。 なので、先に画像ロックのチェックを外す作業を行ってください。 FILDER Cube:リボンメニューの「画像ツール」タブから、「画像ロック」のチェ... 詳細表示

    • No:810
    • 公開日時:2018/07/04 17:06

    • RiseCube

56件中 1 - 10 件を表示

お問い合わせ