• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1115
  • 公開日時 : 2018/10/17 14:00
  • 更新日時 : 2020/04/05 20:41
  • 印刷
CeeDCube

単線の継手サイズ(大きさ)を変更する方法

単線で作図する際、継手サイズ(大きさ)を変更したいのですが、どこで設定できますか?
カテゴリー : 

回答

継手サイズ(大きさ)を設定する場合、あらかじめ[配管設定]からサイズを変更し作図するか、コマンドプロパティで設定を変更することができます。
また、既に作図されている配管の継手サイズを変更する場合は[単線形状変更]で変更することができます。
 
※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。
 
◆作図中に設定する
ここでは、例として衛生配管で設定します空調配管でも同じ手順となります。

【操作手順】

①リボンメニューの「衛生」タブから[衛生配管]を選択します。
 
 
②コマンドプロパティの[単/複]ボタンをクリックし、「単線」にします。
 
③「単線形状サイズ」、「単線形状髭サイズ」欄に変更したい数値を入力します。
 
配管を作図すると、設定した大きさで作図されます。
 
④今後、この設定を新規図面で使用する場合は、コマンドプロパティの[配管設定]ボタンをクリックします。
 
⑤「配管設定」ダイアログが表示されますので、「単線/複線」タブを選択します。
 
⑥[デフォルト登録]ボタンをクリックします。
 
⑦[OK]ボタンをクリックします。
 
※単線形状サイズ、単線髭サイズはスケール毎に登録が可能です。上記の場合「スケール1/50」の場合は「2mm」と登録されたことになります。

 
◆既に作図されている配管の継手サイズを変更する

【操作手順】

①リボンメニューの「衛生」タブの[単複変換]から[単線形状変更]を選択します。
 (リボンメニューの「空調」タブの中にもあります。)
 
②大きさを変更する継手を範囲選択します。
 
③右クリックで確定します。
 
④コマンドプロパティの「単線形状サイズ」、「単線形状髭サイズ」欄に変更したい数値を入力します。
⑤仮表示で継手のサイズを確認し、[確定]ボタンをクリックします。
(または右クリックで確定します。)
 
継手サイズ(大きさ)が変更されます。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ