• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1201
  • 公開日時 : 2018/10/17 18:54
  • 更新日時 : 2020/02/15 15:49
  • 印刷
RiseCube

斜めの線と並行に図形を配置

回答

水平な図形を、斜めの図面と角度を合わせて配置するには、
「移動」コマンドから「回転基準線指示」を使用します。
 
【操作手順】
①コマンドキャンセルの状態で、水平な図形を選択します。
②右クリックをしショートカットメニューから「移動」を選択します。
③コマンドプロパティの「回転基準線指示」を「On」にします。
 
④基点を指示します。
 (ここで指示した位置をカーソルが掴んで移動します。)
 
⑤回転前の基準線分を指示します。
⑥回転後の基準線分を指示します。
⑦目標点を指示します。
※ 目標点を指示する際、「角度補正」や「距離補正」を「Off」の状態に切り替えておくとスムーズに図形を移動することができます。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ