• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 237
  • 公開日時 : 2018/07/01 00:00
  • 印刷
RiseCube

図形を電気シンボル登録したい

図形を電気シンボルにするにはどう登録したらよいですか?
カテゴリー : 

回答

図形を電気シンボルにするには[電気シンボルユーザ登録]をします。
 
※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。
※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。
 

【操作手順】

①リボンメニューの「電気」タブの[電気シンボル]から[電気シンボルユーザ登録]を選択します。
 
②「電気シンボル登録」ダイアログが表示されます。
 既存のフォルダに登録する場合は、保存したいフォルダを選択します。
 ここでは、例として同じ階層に新規フォルダを作成しますので、[登録]ボタンをクリックします。
 
③「部品登録」ダイアログが表示されますので、「フォルダ名称」に名前を入力し、[登録]ボタンをクリックします。
 
④新規作成したフォルダを選択し、[次へ]ボタンをクリックします。
 
⑤登録する図形を枠で囲むように選択します。
 
⑥右クリックで確定します。
 
⑦「電気シンボルユーザ登録」ダイアログが表示されますので、各項目を設定します。
 
 ⑴部品種類:登録先のフォルダにあたります。
 
 ⑵型番:型番を入力します。
 
 ⑶部品名称:部品名称を入力します。
  ※ 型番・部品名称が同じ出会った場合、型番を変更すると部品名称も同様に変更されます。
    部品名称を変更した場合は、型番が変更されることはありません。
 
 ⑷配置基準点:以下の3つより、配置基準点を選択します。
  ●全体の中心:図形全体の中心を配置基準点とします。
  ●円の中心:円の中心を配置基準点とします。複数円が存在した場合は、最大円の中心を配置基準点とします。
  ●自分で指示:自分で配置基準点をクリックして指定します。
 
 ⑸ 配置接続点:以下の5つより、配置基準点を選択します。
  ●なし:配置接続点を設定しません。
  ●配置基準点と同じ:前項目で設定した配置基準点と同じ位置を配置接続点とします。
  ●全体の中心:図形全体の中心を配置接続点とします。
  ●円の中心:円の中心を配置接続点とします。複数円が存在した場合は、最大円の中心を配置接続点とします。
  ●自分で指示:自分で配置接続点をクリックして指定します。
 
 ⑹隠線箇所:ボックス有・ボックス無し から選択します。
  越えて隠線をするか、ボックスから隠線をするかを選択します。
 
 ⑺接続位置:電気シンボルに配線する際、「接続点」、「外郭」、「指示位置」のどこで接続するかを設定します。
  ※ 詳細な説明は[説明]ボタンをクリックするとご覧頂けます。
 
 ⑻壁付け:電気シンボルの配置角度を「自動」に設定し壁に配置した場合、壁の角度に合わせた角度で配置されます。
 
 
⑧設定が終わりましたら[完了]ボタンをクリックします。
 ☆1 続けてシンボルを登録する場合は、[次へ]ボタンをクリックし、上記④~⑧(フォルダを新規作成する場合は②~⑧)の操作を繰り返します。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ