• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 255
  • 公開日時 : 2018/10/11 14:15
  • 更新日時 : 2020/10/01 15:24
  • 印刷
CeeDCube

複写時に任意のサイズに拡大したい

回答

図形や部品を複写する際、下記手順で任意の大きさに拡大・縮小して複写をすることができます。
ただし、配管や機器などの設備情報は無くなり、基本図形化されます。
 
※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。
 

【操作手順】

①リボンメニューの「基本作図」タブから[複写]を選択します。
 (リボンメニューの「衛生」・「空調」・「ダクト」・「電気」・「建築躯体」タブの中にもあります。)
 
②コマンドプロパティの「倍率」欄の▼をクリックし、プルダウンメニューから「カーソル指示」を選択します。
 
③複写する部分を枠で囲むように選択します。
 
④複写する範囲に設備部品が含まれている場合、ダイアログが表示されますので、[①拡大/縮小]ボタンをクリックします。
※ 複写された設備部品は、属性がなくなり基本図形(一般作図図形)となります。
 
⑤貼り付け位置で、図形範囲の1点目と2点目をクリックします。
 
 
 
 
<ワンポイント>
任意サイズではなくスケールを変えて拡大したい場合
 
「詳細図」機能を使うとスケールを変更して拡大した図形を平面図の横に作図することができます。
この場合も設備情報は基本作図化されます。
詳しい操作方法はこちらをご覧ください。
追加機能対応バージョン
V1.810

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ