• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2738
  • 公開日時 : 2018/10/10 00:00
  • 印刷
Cube

図形の大きさを変更しないでスケール変更や移動・複写したい

回答

図形の大きさを変更せずにスケール変更や移動・複写をするには下記操作手順で設定します。

 

※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。

 

◆スケール詳細で変更

【操作手順】

①図面の何もないところで右クリックし、ショートカットメニューから「レイヤ詳細」を選択します。

 

②「レイヤ詳細」ダイアログが表示されますので、[スケール変更時の設定]ボタンをクリックします。

 

③「スケール変更時の設定」ダイアログが表示されますので、図の大きさを「変更しない」に設定します。

 ●図の大きさ

  ・スケールに従う(初期値):従来と同じ動作です。

  ・変更しない:スケール変更しても、図形(文字含む)の大きさ(印刷された時の大きさ)は変更しません。

 ●文字サイズ ※図の大きさが「スケールに従う」の場合のみ有効

  ・スケールに従う(初期値):従来と同じ動作です。

  ・変更しない:スケール変更時、文字サイズを一定にします。

 ●【レイヤ詳細】終了時に設定を元に戻す

  ・チェックON:【レイヤ詳細】を終了時に設定を初期値に戻します。(設定の戻し忘れ防止のため)

  ・チェックOFF:【レイヤ詳細】を終了しても設定を保持し続けます。

 

④[OK]ボタンをクリックします。

 

 

◆移動・複写時に変更

ここでは、例としてシート間コピーをします。

【操作手順】

①リボンメニューの「基本作図」タブから[複写]を選択します。

 (リボンメニューの「衛生」・「空調」・「ダクト」・「電気」・「建築躯体」・「躯体トレース」タブの中にもあります。)

 

②シート内の複写する図形を選択し、右クリックで確定します。

 ここでは、例として1/50スケールの「2階躯体」シート内の躯体図を選択します。

 

③基点をクリックします。

 

④1/100スケールの「異スケールシート」タブを選択します。

 

⑤コマンドプロパティの倍率欄の▼をクリックし、プルダウンメニューから「図の大きさを変更しない」を選択します。

 

⑥設備部品の拡大/縮小のダイアログが表示されますので、[①拡大/縮小]ボタンをクリックします。

 

⑦目標点をクリックします。

 

 図の大きさを変更せずに複写します。

追加機能対応バージョン
V1.510

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ