• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2818
  • 公開日時 : 2018/09/18 13:43
  • 更新日時 : 2020/10/01 15:10
  • 印刷
CeeDCube

詳細図の作成方法

図面の詳細図を作成する機能はありますか?

例えば1/100の図面の一部を1/30で平面図の横に貼り付けるような場合です。

カテゴリー : 

回答

詳細図機能を使って簡単に拡大した図形(スケールを変えた図形)を貼り付けることができます。

※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。

【操作手順】

①リボンメニューの「ツール」タブより[詳細図]を選択します。

 

②詳細図のダイヤログにてどのように拡大するのかを設定します。

 ここでは例として「倍率指定円」で「1/30」スケールで詳細図を作成します。

 

③[OK]ボタンをクリックします。

④拡大したい領域の中心をクリックし 、円の仮表示を確認しながら任意の位置で再度クリックします。

 

⑤詳細図を配置したい場所にクリックして貼り付けます。

 ※この時「角度補正」が「ON」の状態の場合、クリックした位置からずれた場所に配置される場合があります。

 

⑥続けてダイヤログが表示されますので、続ける場合は手順②からを繰り返し、作業を終える場合は

[キャンセル]ボタンをクリックします。

 

※詳細図は平面図とは連動しません。平面図を修正した場合は、再度詳細図を作り直してください。

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ