• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3112
  • 公開日時 : 2019/04/06 09:56
  • 更新日時 : 2021/07/12 22:05
  • 印刷
CubeCeeD

連番の配置(回路番号)

回答

「回路番号」コマンドを使用すると簡単に連番で記号を配置することができます。

 

【操作手順】

①リボンメニューの「電気」タブから[回路番号]を選択します。

②コマンドプロパティにて「回路番号の種類」「回路番号」「外長さ」「文字高さ」を設定します。

 その他必要に応じて項目を設定します。

 連続した番号を配置したい場合は「カウントアップ」は[On]に設定します。

 

③図面上で配置したい位置をクリックすると、回路番号が配置されます。

 

<ワンポイント>

配置した回路番号を編集するには

コマンドキャンセルをして編集したい回路番号をクリックし、プロパティにて変更します。

 

「バルーン」コマンドの使い方はこちら

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ