• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3147
  • 公開日時 : 2019/05/14 11:27
  • 印刷

寸法線の自動付加

寸法線の基点を自分で指示せずに自動で付加することはできますか?

カテゴリー : 

回答

寸法線の「自動付加」モードにて簡単に連続寸法線を作図することができます。

ここでは例として「インサート」に自動付加する方法をご案内致します。

※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。

 

【操作手順】

①「寸法線」コマンドを起動します。

②コマンドプロパティのモードより「自動付加」を選択します。

③[自動付加設定(AUTO)]ボタンをクリックします。

 

④自動付加の対象となる部品の表示内容を設定します。

今回は「スリーブ・インサート」の表示を「1段」とし、他は「表示無し」に設定します。

 

⑤[OK]ボタンをクリックします。

⑥自動付加したい範囲を範囲選択します。(水平方向、垂直方向は分けて選択します)

 

⑦右クリックで確定します。

 

⑧寸法値の配置位置でクリックします。

 

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ