• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3164
  • 公開日時 : 2019/05/07 16:25
  • 印刷
CubeRise

干渉チェックしたい

回答

次の手順で干渉チェックを行います。

※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。

 

【操作手順】

①リボンメニューの「衛生」タブより「干渉チェック」を選択します。

(「空調」・「ダクト」タブにもあります。)

 

②干渉チェックしたい範囲を範囲選択します。

※1度に広範囲を指示するとフリーズする場合がありますので範囲を分けて指定してください。

 

③右クリック確定します。

④「干渉許容差」を入力し、[実行]ボタンをクリックします。

(例えば許容差が「50」の場合、配管同士の隙間が45mmの場合は「干渉している」となります)

⑥干渉している部品がある場合は「選択している部品が、干渉しています」と表示され[OK]ボタンをクリックすると一覧表が表示されます。

「選択している部品は干渉していません」と表示された場合は、[OK]ボタンをクリックして終了します。

⑦干渉部分の配管名称が表示され、その部分はピンク色の強調色となります。

 干渉部分の高さや位置などの修正を行うと強調表示が消えます。

 

<ワンポイント>

結果一覧表を閉じてもピンクの強調色が解除されない

 

配管の修正を行わずに一覧表だけ閉じた場合、強調色は解除されません。

修正をせずに強調色を解除したい場合は「干渉箇所確認」を押してください。

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ