• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3261
  • 公開日時 : 2019/05/07 16:16
  • 印刷

躯体に材質を付加したい

Filder Cubeで作図した躯体の壁や柱に材質を付加することはできますか?

カテゴリー : 

回答

「材質付加」コマンドにて4パターンの材質を付加することができます。

 

※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。

 

◆コンクリート・ALC/PC

 

【操作手順】

①材質付加したい壁(または柱)を右クリックし、ショートカットメニューより「材質付加」を選択します。

②材質種類を選択します。

③[形状設定]ボタンをクリックします。

④「配置個数」より「自動」を選択します。

 ※記号間隔や角度等の設定もここで行います。

⑤[閉じる]ボタンをクリックします。

⑥[OK]ボタンをクリックします。

 

⑦記号の配置基点をクリックすると、等間隔に材質が付加されます。

<ワンポイント>

個別に配置したい場合

 

(1)[形状設定]ボタンより、配置個数を「1つ」に変更します。

(2)配置位置を指示します。

 壁の場合は壁の両側の線上をクリック、柱の場合はコーナー側の線上をクリックします。

 

 

◆ブロック・軽量鉄骨

 

【操作手順】

①材質付加したい壁(または柱)を右クリックし、ショートカットメニューより「材質付加」を選択します。

 

②材質種類を選択します。

③[形状設定]ボタンをクリックします。

④詳細な設定を確認し、[閉じる]ボタンをクリックします。

⑤[OK]ボタンをクリックします。

 

⑥配置の始点と終点をクリックします。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ