• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3443
  • 公開日時 : 2019/09/03 16:52
  • 印刷
CubeRise

一般図形の配管ルートを編集する方法

一般図形の配管ルートを簡単に編集する方法はありませんか?

カテゴリー : 

回答

Jw_cadやAutoCADで作図された一般図形の配管ルートを編集の際は「パラメトリック」をお使い頂けます。

※複雑なルートの編集には対応できない場合がございます。

※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。

 

【操作手順】

①リボンメニューの「空調」タブの「整列▼」より「パラメトリック」を選択します。

(「基本作図」「衛生」「ダクト」「電気」タブにもあります。)

FILDER Rise:「移動▼」の中の「変形」を選択します。

 

②編集したい継手、直管を含むように範囲選択します。

※この時必ず「PART_IN」(初期値では左から右に範囲選択)の状態で選択してください。

※設定を「自動ALL_IN」または「ALL_IN」に変更されている場合も、当コマンド使用時は自動的に「PART_IN」に変更されるため、必ず「左から右」へ選択してください

③右クリック確定します。

 

④コマンドプロパティの「変形方向」より今回伸縮させる方向を選択します。

※「任意方向」のままでも伸縮可能ですが、その場合は次項の「基点」と「目標点」の位置を正確に指示する必要があります。

 

⑤基点をクリックします。

⑥目標点をクリックします。

 

ルートの変更ができました。

 

Y軸方向への伸縮

 

下図のように伸縮したい配管、継手を含むように左から右にPART_INで選択し、「変形方向:Y方向」に設定します。

 

図形がカットされている隠線部分も同時に伸縮されるので細かい修正が不要です。

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ