• No : 3693
  • 公開日時 : 2020/06/10 09:44
  • 印刷
CeeDCube

電気配線の高さ

回答

接続するシンボルの高さによって、天井高または床高で配線を作図する設定となっています。

電気設定にてご確認頂けます。

 

※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。

 

①リボンメニューの「設定」タブより「電気設定」を選択します。

②「配線」タブの「基本」を選択します。

③「接続パターンの高さ補正」にて設定をご確認ください。

 

初期値ではシンボルの高さが1000以上で配置している場合、配線の高さは「天井高さ」となり、

1000未満で配置したシンボルの場合は「FL高さ」となります。

※常に高さを入力して作図したい場合は、「天井・FL高さを使用」のチェックを外してください。

 

<ワンポイント>

天井高を変更したい場合

 

⑴リボンメニューの「設定」タブより「躯体高さ設定」を選択します。

⑵「天井高さ」を変更します。

⑶[OK]ボタンをクリックします。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ