• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 4446
  • 公開日時 : 2021/07/09 11:43
  • 更新日時 : 2021/07/09 11:49
  • 印刷

バージョンアップ時に「実行データの解凍に失敗しました」とエラーが出ます

バージョンアップを実行すると、途中で「実行データの解凍に失敗しました」とエラーがでます。

最後まで終了してもバージョンが上がっていません。

カテゴリー : 

回答

エラーが出た場合は恐れ入りますが下記の手順を実施してください。

 

※ FILDER CeeDをご利用のお客様は、「FILDER Cube」と記載されている個所を「FILDER CeeD」に読み替えてください。

 

【操作手順】

①エラーメッセージは[OK]ボタンをクリックして閉じてください。

②タスクトレイをクリックします。

③「FILDER Agent」を右クリックし、[終了]します。

 

④下記の場所を開きます。

「Cドライブ」-「Program Files」-「Daikin」

 

⑤「FILDER Cube」フォルダ(電気版の場合は「FILDER_CubeEle」)の名前を変更します。

 (例:「FILDER Cube1」のように)

 

⑥再度インストールを実行します。下記ダイアログが表示されますので[次へ]をクリックします。

(インストールメニューが閉じてしまった場合は、ダウンロードした「CUBEV****_x64.EXE」をダブルクリックで実行します。)

 

⑦下記ダイアログでは「修復」を選択し、[次へ]をクリックします。

 

⑧[インストール]ボタンをクリックします。

 

⑨ユーザ登録部品が登録されている場合はMasterUtility画面が起動し、登録部品のインポートが実行されます。

 終わったら[終了]ボタンをクリックします。

 

⑩DirectXのインストール画面が表示されますが、[キャンセル]でスキップしてください。

(FILDER CeeDでは表示されません。)

 

⑪ポータルサイトを開くかのダイアログが表示されますが、[いいえ]でスキップしてください。

(内容を確認したい場合は「はい」で確認してください。)

 

⑫インストール完了です。[完了]ボタンをクリックして終了します。

 

 

⑬FILDER Cubeを起動し、バージョンが上がっているかご確認ください。

 

<バージョンの確認方法>

⑴FILDER Cubeを起動します。

⑵画面右上にある「?」横の「▼」をクリックし「バージョン情報」を選択します。

⑶確認画面にてバージョンをご確認ください。

 

 

上記手順でも改善しない場合は、恐れ入りますが下記お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ