• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 5
  • 公開日時 : 2018/07/11 16:05
  • 更新日時 : 2019/07/10 13:54
  • 印刷
RiseCube

ガイダンスの表示位置を変更したい

コマンドを起動したときに出てくるガイダンスの表示位置を変更するにはどうしたらよいですか?
カテゴリー : 

回答

コマンドを起動した際、次の操作を指示するガイダンスは初期値ではウィンドウ中央上部に表示されております。
ガイダンスバーの左側をクリックしたまま、お好きな場所へ移動させることができます。
 
この他に、ガイダンスをCAD画面左下のフレーム内に表示させることができます。
 
※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。
※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。
 

【操作手順】

①リボンメニューの「設定」タブから[環境設定]を選択します。
 
②「システム設定」ダイアログが表示されますので、「情報表示」タブを選択します。
 
③「ガイダンス表示位置」の「左下フレーム内」を選択します。
 
④[OK]ボタンをクリックします。
 
<ワンポイント>
ガイダンスが途中で切れてしまう時は
◆ガイダンスの長さを調整する
ガイダンスバーの右端にカーソルを合わせると矢印「⇔」が表示されます。
「⇔」をクリックしたまま左右に動かして長さを調整します。
 
 
◆ガイダンスをスクロールさせる
⑴ リボンメニューの「設定」タブから[環境設定]を選択します。
⑵「システム設定」ダイアログが表示されますので「情報表示」タブを選択します。
⑶ 「スクロールする速さ」を変更し[OK]をクリックします。
※表示位置を「ウィンドウ中央上部」「左下フレーム内」のどちらに設定していても有効となります。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ