• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 681
  • 公開日時 : 2018/07/01 00:00
  • 印刷
RiseCube

電気シンボルの拾い出し

Jww、dxf、dwg図面等の、電気シンボルを
まとめて拾い出したい。
カテゴリー : 

回答

Jww、dxf、dwg図面等を読み込んだ場合、電気シンボルがシンボルとしての情報がなく
ただの線や丸といった一般作図の状態になっています。
そのままの状態では拾い出しができませんので、まず「電気シンボル化」を行います。
 
◆電気シンボル化
 
拾いたい図形に電気シンボルとしての情報を持たせるために、「電気シンボル化」を行います。
 
 
◆材料集計
 
※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。
※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。

【操作手順】

 
 
①リボンメニューの「ツール」タブから[材料集計]を選択します。
 
②「材料集計」ダイアログが表示されます。
 
③「表題」に「電気設備」等、入力します。
④「集計種類」を「電気設備」にチェックをいれます。
⑤[OK]ボタンをクリックします。
⑥集計する部分を囲むように選択します。
⑦右クリックで確定します。
⑧「表作成が終了しました。結果はクリップボードにコピーしました」とメッセージが表示されます。
⑨[OK]ボタンをクリックします。
⑩集計結果をExcelに貼り付けるため、Excelを起動します。
 
※ ここから下の説明は全てExcelの画面上の説明です。
 
①貼り付けるセルを選択します。
②リボンメニューの左上、「ホーム」タブから「貼り付け」を選択します。
③集計結果が貼り付けられます。
 
◆見積もり連動(拾い)
 
※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。
※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。

【操作手順】

 
①リボンメニューの「見積連動」タブから[拾い]を選択します。
 
②「拾い」ダイアログが表示されます。
③[電気]ボタンをクリックします。
 
④拾う部分を枠で囲むように選択します。
⑤右クリックで確定します。
 
⑥「内容表示」ダイアログが表示されます。
⑦[拾い表出力]ボタンをクリックします。
⑧「拾い表タイトル設定」ダイアログが表示されます。
⑨「タイトル1」にタイトル名を記入します。
 (タイトルは出力ファイル内の工事名称に記載されます。)
⑩[OK]ボタンをクリックします。
 
⑪「名前を付けて保存」ダイアログが表示されます。
⑫「ファイル名」を記入し、保存先を決めて、[保存]ボタンをクリックします。
⑬「拾い表の出力が完成しました」とメッセージが表示されますので、[OK]ボタンをクリックします。
 
⑭「内容表示」ダイアログの[保存終了]ボタンをクリックします。
⑮「この新規拾いを保存しますか?」とメッセージが表示されます。
⑯拾い結果を図面に保存する場合は[はい]ボタンをクリックします。
 拾い結果を破棄してもよろしければ[いいえ]ボタンをクリックします。
 
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ