• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 774
  • 公開日時 : 2018/07/01 00:00
  • 更新日時 : 2021/01/31 16:27
  • 印刷
CeeDCube

図面の変換方法

図面ファイルを違う形式のファイルへ変更する方法を教えてください。
カテゴリー : 

回答

弊社CADで作図した図面を違う形式のファイルへ変更する方法や、一括でデータ変換する方法をご案内致します。
 
※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。
※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。
 
 
◆1つのファイルを変換する場合

【操作方法】

①リボンメニューの「ファイル」タブから[名前を付けて保存]を選択します。
 (リボンメニューの「ホーム」タブ、クイックアクセスツールバーの中にもあります。)
 
②「名前を付けて保存」ダイアログが表示されますので、「ファイル名」を入力します。
③「ファイルの種類」欄の右側にある▼をクリックし、プルダウンメニューから変換するファイル形式を選択します。
 
④[保存]ボタンをクリックします。
★バージョンの指定が必要な場合はバージョンを選択します。
 
 
 
◆複数のファイルを一度に変換する場合

【操作方法】

①リボンメニューの「ファイル」タブから「複数図面変換」を選択します。
 
 
②「複数図面処理」ダイアログが表示されますので[登録]ボタンをクリックします。
③左側のフォルダ一覧より元図面が保存されているフォルダを開きます。
④「ファイルの種類」が特定されていて対象図面が見つからない場合は「すべてのファイル」に変更します。
⑤変換したい図面を選択します。
⑥[OK]ボタンをクリックします。
 
「対象ファイル一覧」にファイル名が表示されます。
 
⑦変換後のファイルの種類を指定します。
⑧変換後のファイルを元の図面ファイルと同じ場所に保存する場合は「元のフォルダに保存」にチェックを入れます。
★変換後のファイルを別の場所に保存する場合は[参照]ボタンをクリックし、保存先フォルダを指定します。
 
⑨[処理実行]ボタンをクリックします。
 
処理終了後は指定したフォルダに指定したファイル形式で変換されていることをご確認ください。
 
<ワンポイント>
前回変換した対象ファイルについて
 
前回データ変換した対象ファイルは、[全削除]ボタンにて一括で削除することができます。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ