• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 21
  • 公開日時 : 2018/10/10 00:00
RiseCube

PDFを読込みたい

PDF図面を読込む場合、画像として読込む方法と図形として読込む方法があります。
 
選択肢をクリックし、操作方法をご確認ください。
 
スキャナで取り込んだPDFか、CADから直接PDFに変換したものかわからない場合、[開く]コマンドから読込んでください。
①リボンメニューの「ファイル」タブから[開く]を選択します。
②「開く」ダイアログが表示されますので、読込むPDFを選択します。
ファイルをドラッグ&ドロップで読込む

回答

※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。
※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。
 

【操作手順】

①読込むPDFファイルをクリックしたままCAD画面上にカーソルを持っていき、クリックを離します。
 
④「PDF読み込み」ダイアログが表示されますので、「PDFの設定」の各項目を設定します。
 
⑤[OK]ボタンをクリックします。
 
⑥スケール合わせを行うかの確認ダイアログが表示されます。
 ▼スケール合わせをしない場合は「いいえ」ボタンをクリックします。
  これでPDFファイルの貼付けは完了です。
 ▼スケール合わせをする場合は「はい」ボタンをクリックします。
  スケール合わせ方法は下記「図形拡大」をご参照ください。
 ※ 「いいえ」ボタンを選択後でも、[スケール合わせ]コマンドからスケール合わせをすることができます。
   FILDER Rise:[図形拡大・縮小(スケール合わせ)]コマンド
 
●「図形拡大」
⑦「拡大率入力」ダイアログが表示されますので、「拡大率」に数値を入力、もしくは「距離で拡大率を自動計算」にチェックを入れ、「拡大前距離」、「拡大後距離」に数値を入力します。
 ここでは、例として「距離で拡大率を自動計算」にチェックを入れます。
 
⑧「拡大前距離」に数値を入力します。
 ここでは、例として「距離参照」ボタンをクリックし、図形の距離を参照します。
 
⑨距離を参照する図形の1点目と2点目をクリックします。
 
⑩「拡大前距離」に参照した距離が入力されます。
 
⑪「拡大後距離」に数値を入力します。
 参照した場所の図面の寸法線は「6000」と記載されていますので、「6000」と入力します。
 
⑫[OK]ボタンをクリックします。
 
図形が拡大・縮小されます。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ