• No : 1164
  • 公開日時 : 2018/10/17 18:03
  • 印刷
CubeRise

画像の大きさを変えられない

寸法値が実際の距離と異なっている。修正はどうすればいいの??
[図形拡大・縮小]を選択しても画像を選択できず操作ができない。
カテゴリー : 

回答

画像として貼り付けた図面の寸法値が実際の距離と異なっている場合は、[画像補正]内の「距離補正」を使用し修正することができます。
ここでは、例として図面データに「5400」と表示されている寸法値を実際の距離に補正します。
 
※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。
※ FILDER Riseをご利用のお客様は、「FILDER Cube」と記載されている個所を「FILDER Rise」に読み替えてください。
FILDER CubeとFILDER Riseで操作が異なる箇所がある場合、両方のご説明を記載しております。(この場合FILDER Riseの画像は掲載致しません)
 

【操作手順】

①リボンメニューの「画像ツール」タブから[画像補正]を選択します。
 FILDER Rise:リボンメニューの「ツール」タブから[画像補正]を選択します。
 
②プロパティで、「傾き補正」を[Off]にします。
 
③「距離補正」を[On]にします。
 
④「補正後距離」に「5400」と入力します。
 
⑤「縦横同率比」を[On]にします。
 
⑥図面データをクリックします。
 
⑦図面を拡大表示します。
※修正箇所を拡大表示し、操作を行うと誤差が少なくなります。
 
⑧補正する始点をクリックします。
 
⑨終点をクリックすると、距離が補正されます。
 
⑩リボンメニューの「画像ツール」タブから[2点間距離]を選択します。
 FILDER Rise:リボンメニューの「基本作図」タブから[2点間距離]を選択します。
 
⑪寸法を確認する始点と終点をクリックします。
 
⑫距離を確認し、[OK]ボタンをクリックします。
※正確に交点をとって補正をしていないため、多少の誤差はございます。
  許容範囲外の数値であれば、再度「距離補正」の操作をお願い致します。